iPhoneとAndroidの連絡先を徹底まで整理する方法 会社情報 お問い合わせ 購入ガイド
ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > 動画をDVDに焼く方法

動画をDVDに焼く方法

Apr 15,2014 16:08 pm / 編集者: カテゴリ: 動画DVD作成

DVD作成ソフトについて

動画をDVDに焼く方法に関する質問:

「ビデオカメラで撮影したり、ダウンロードした動画ファイルを、PCに取り込んで編集してから、一つのDVDにまとめて書き込みしたいのですが、初心者の私でも簡単にできるツールはありますか?」

ご質問にお答えして、初心者~中級者におすすめの動画変換・編集・DVD作成ソフトをご紹介しましょう。

Wondershare 『スーパーメディア変換!(Win版)というDVD作成用のソフトがあります。テレビ番組を録画したものや自分で撮影したホームムービー、ダウンロードした動画などを編集して、DVDデータに焼いてくれるソフトで、ほぼすべての動画形式に対応しています。下記の無料体験版がありますので、ダウンロードして試してみてください。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

動画をDVDに作成のマニュアル:

AVI, MP4, MPG, MPEG, 3GP, WMV, ASF, DAT, MOV, FLVをはじめ、AVCHD, AVCHD LITEなどHD動画のTS, M2TS, TRP, TP, MTS などにも対応しています。マニュアルに沿って進めれば、自作DVDの出来上がりです。

ステップ 1 動画・音楽ファイルを追加

ソフト起動後、画面上のほうにある「作成」タブを選択します。起動直後は「変換」に設定されています。「メディア」ボタンをクリック、若しくは、ドラッグ&ドロップの操作で、動画やオーディオファイルを追加できます。

 注:「スーパーメディア変換」には、3つの機能がありますので、今回はその中の一つを使います。「変換」タブは、ファイル形式変換したい時に使用します。「変換」でインポートした動画は、他のタブには反映されませんので、ご注意ください。

DVD作成画面

追加した動画の右側にある「編集」ボタンをクリックすると、編集画面が出てきます。

多彩な編集機能が搭載されていて、編集作業も楽にできます。

動画編集

例えば、動画をDVDに作成する前に、「トリム」編集することが可能です。

画面の好きな部分だけを拡大ズーム表示したり、シーンの切抜き保存、 回転などを入れることが出来ます。

「エフェクト」ボタンをクリックすれば、各種エフェクトを自由に設定できます。

右側に「編集後」の画面をプレビューできるため、エフェクト効果を確認しながら選択することが出来ます。

エフェクト画面

ステップ 2 DVDメニューを選択

他にも、透かし画像・字幕追加等の高度な編集も可能です。

画面右側の「テンプレートの変更」をクリックすると、いろいろなテンプレートが出てきます。お好きなデザインをDVDメニューテンプレートから選択することができます。画面下側にある「背景の追加」「BGMの追加」のすぐ上に、テキストを打って、好きなタイトルを入れることが出来ます。横の「T」というボタンを押せば、フォント変更もできます。「背景の追加」をクリックすれば、持っている写真などをメニューテンプレートとして使うことが出来ます。 

テンプレートの変更

ステップ 3 DVD作成開始

DVDメニューを指定した後に、画面の「OK」ボタンをクリックすると、DVD作成画面になります。

右側の「保存形式」や「品質」を選択して、「作成」ボタンをクリックします。ソフトにインポートして編集した動画全てがDVDに書き込まれます。

DVD作成ボタン

ビデオを DVD に保存するのがいかに簡単か、おわかりになったかと思います。

動画ファイルをDVDプレイヤーで再生して友人や家族と共有するために、写真や 動画をDVD に焼いて保存してみましょう!誕生日、記念日、夏休みなど、テーマごとに DVD を作成するのもよいですね。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

以下の操作デモにもご覧になれます。

関連トピックス
DVDバックアップ機能でDVDをISOイメージに変換する
MP4、3GP、3G2動画を簡単にDVDにする方法
Youtube動画をDVDに焼く方法
disqus_aJQRjjBxty
DVDを焼く方法がよくわかりません>< 買ってきたDVDを焼くことはできないんですか。。。w!?
上島 優子
単純にDVDを焼くだけならこのソフト一本で十分です。お勧めです!

サイトマップ