ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > FLVをDVDプレーヤーで見る

FLV DVD作成:FLVを一般のDVDプレーヤーで再生する方法

Sep 26,2013 11:23 am / 編集者: カテゴリ: 動画DVD作成

FLV動画を一般のDVDプレイヤーやPS3で見るには?

ニコニコ動画やYoutubeなどの動画サイトからダウンロードした動画の形式がFLVであることが多いのです。

FLVを一般のDVDプレイヤーやPS3で見るためにはDVDにしなければなりません。 FLVを一般のDVDプレーヤーで再生したいという場合は MPEG2に変換するだけでは無理が有り、チャプター付けなどのオーサリング作業が基本、必要になります。(そのまま強引にFLV動画をDVDに書き込んでもプレーヤーによっては次の曲やファイルに移動できない)

FLVからDVD形式に変換するソフトは山ほど存在するのですが、今回は全く分からない状態からでも使えるFLVをDVDに焼くソフトのWondershare「Video to DVD 2(Win版)」がお勧めです。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

簡単な3ステップでFLVをDVDに作成できる!

下記はFLVをDVDに焼くソフトを使用して、FLVをDVDに変換する方法について説明します。まず、「Video to DVD 2(Win版)」をダウンロードしてインストールします。

ステップ1:FLVファイルの追加

インストールした後、プログラムに起動します。それから、以下のインターフェイスになります。画面の「インポート」ボタンをクリックして、DVD作成に使用予定のFLVファイルをインポートします。

FLVファイルの追加

ステップ2:DVDメニューテンプレート、背景画像と音楽の追加

「メニュー」ボタンをクリックして、DVDメニュー編集画面になります。ここでFLVファイルに対して、色々と編集することができます。

DVDメニューテンプレート、背景画像と音楽の追加

ステップ3:FLVをDVDに作成する

FLVをDVDディスクに作成するか、ISOイメージを保存するか、DVDフォルダを作成か三つの選択肢があります。「DVD作成」をクリックすると、FLVをDVDへの変換作業が開始します。

FLVをDVDに変換

これでFLVファイルをDVDに焼くのは無事に完了できました。 動画FLVがDVDになればどこでも再生ができて、便利ですよね。また、このDVD焼くソフトはFLV動画をDVDに書き込むことができるだけでなく、MOV、MP4、WMVなどのあらゆる動画のデータからDVDに焼くこともできます。

今すぐWondershare「Video to DVD 2(Win版)」を使用して、DVD作成作業を体験しましょう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

 

関連トピックス
FLVをWMVに、WMVをFLVへ変換する方法
MP4、3GP、3G2動画を簡単にDVDにする方法
MacでFLV形式に変換する方法
森下 伸一
以前、私はDVDを焼くためにビデオをあるタイプのファイルに変換しなければなりませんでした。しかし、このソフトは自動的にそれができるのです。素晴らしいソフトです。
村井
いいですね
トップへ