HDD、sdカード、ゴミ箱、USBドライブなどから削除されてしまったファイルを復元する方法 会社情報 お問い合わせ 購入ガイド ボリュームライセンスお問い合わせ

AVI iPad変換:AVIファイルをiPadで再生方法

「AVIファイルをiPadで観賞したいけど、失敗したことはありませんか?」
ご存知の通り、iPadMP4、MOV、M4Vの3種類ファイル形式しか対応できません。 iPadでAVIファイルを再生するなら、上記の形式に変換する必要があります。AVI iPad変換ソフトお勧め:
Wondershare「スーパーメディア変換!(Win版)」   Wondershare「スーパーメディア変換!(Mac版)

このソフトはAVI、WMV、FLV、RMVB、DivXなどのSD動画とH.264/MPEG-4 AVC、AVCHD (*.m2ts、*.mts)、Apple TV h.264 720P MKV、HD WMV動画をiPad用に簡単に変換できるようになります。ここにはMac版を例をとして、説明します。

マークしてPCで無料体験する :

3ステップでiPadでAVIファイル再生可能

1.AVIファイル追加して、対応デバイス選択します。
2.編集画面でAVIファイル編集します。
3.iPad用に変換します。

3ステップだけでiPad用変換

Step 1:AVIファイル追加

ソフトをインストールし、それを実行します。AVIファイルを直接的にプログラムにドラッグ&ドロップすることができます。一度に複数のビデオファイルを変換するために、バッチ変換が可能です。

ソフト実行

ヒント

このソフトはほぼすべでの動画形式にも対応できます。ここにはiPadを選択してはいいです。

「デバイス」にてMOVを選択した後、形式アイコンの右上のボタンをクリックすると、出てきた画面にてビデオ解像度を下げるなどの設定を行えます。
(このステップは必要ない場合は省略可能です。)

aviの詳細情報

Step 2:編集設定

動画集機能も付いています。例えば、AVI再生場合の分割、画面の回転、画面サイズの調整、動画のクロップし、エフェクト(明るさ、コントラスト、彩度など調整し、透かしの効果など自由にできます。
 avi変換iPad編集

Step 3 :変換開始

各種の設定してから、「変換」のボタンクリックして、変換開始し、数分後に変換完了です。

avi変換iPad開始
任意のAVIファイルも瞬間にiPadに変換できます。とても便利です。

 (Windows版とMac版は同じように、AVI動画をiPad用に変換実際の操作は以下の3ステップでOkです。)

AVI、MP4、MKV、FLV、MTS、M2TS、MOD、H.264/AVC、RMVB、HD TS、HD MOV、WMV HDなどの入力形式支持できます。
iPadでも自由に大きい高解像度の動画を楽しめます。

マークしてPCで無料体験する :

サイトマップ