iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Part 1.Youtubeで4K動画を探す・見る方法

Youtubeで4Kの動画が閲覧できるようになったのが2010年4月からです。 現在、多数の作品がYoutubeにアップされています。 4K動画を探すにはYoutube内の検索画面で4Kで検索をすれば4K画像の一覧がでてきます。一覧の中から見たい動画を選択して、動画の表示画面へと遷移させます。 その後画面の右下にある設定ボタンを選択すると、画像の解像度を切り替えるものがあります。その中に4Kの画像を選択できるものがありますので、4Kを選択すれば、4K画像に切り替わります。

ただ4K画像に切り替えた場合には、コマ送りのような動画になってしまいまして、4Kの高画質を実感できるとは思えないような動画が再生されます。 Youtubeの場合は、ストリーミングでの画像表示なりますので、通信をしながらPCでデータをダウンロードして動画をいていきますので、4Kになると通信するデータ量が今までの画像に比べて4倍以上になりますので、どうしても遅くなります。

Youtubeでストリーミングをしながら動画を見るには今あるインターネットの環境では厳しいと思います。100Mバイト通信でやっても実際の通信速度は40Mバイト程度しかないので、コマ送りのような動画になってしまいます。1Tバイトの通信速度で500Mバイト程度のルーターがあればある程度はストリーミングでも動画として見ることは可能でしょう。

ただ、そこまでの環境を自宅でもっている人はあまりいないと思いますので、現在のインターネット環境では、現実的ではありません。映像の技術の方が先行していて、通信技術がまだ追いついていないように思えます。Youtubeで4K動画をストリーミングでストレスなく見れ料になるにはもう少し時間が必要ではないでしょうか。 現在の環境でもYoutubeの4K動画をストレスなく見る方法はほかにあります。 画像の方は、PCで使うような小さなモニンターでは4Kの高画質を堪能することはできません。大画面で見ないと4Kの美しさは実感できません。大画面でみると、4K画像の良さがよくわかります。

Part 2. Youtubeの動画をストレスなく見る方法

Youtubeの動画をストレスなく見る方法としてあるのは、ストリーミングではなかなかむつかしいいので、Youtubeの動画をダウンロードしてからPCの中に置いた状態で見れば4K画像の違いが手に取るようにわかります。無料の4Kビデオのダウンロードソフトがいろいろと出ていますので、まずはそちらをダウンロードしてからソフト毎に使い方が若干違いますので、操作方法について各ソフトの説明書を参照されてください。

4K Video Downloaderというソフトで説明します。

Step1.ダウンロードしたい4K動画を表示させてください。 表示させましたら、ブラウザー上部にあるURLをコピーして4K Video Downloaderの上部にあるpast       url選択します。

Step2.先ほどコピーしたYoutube城のURLと画像が表示されています。

Step3.その中に画像の解像度が出てきますので、4Kを選択して下部にある「download」ボタンを選択すると、Youtubeの指定した動画をダウンロードしてくれます。

Step4.pcに保存された動画を再生すれば鑑賞することができます。

この操作を見たい動画分続けていただければ好きなだけ動画をダウンロードできます。 ほかにもいい無料ソフトはありますので、自分にあったソフトをダウンロードして利用してください。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > 動画まとめ > 4K動画を探す・見る方法

サイトマップ

Top