iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > topic > Androidデータ復元 > 削除されたAndroid内の書類を復元する方法

誤消去してしまったAndroid内の重要書類を簡単復元!

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 10,2015 19:44 pm / 編集者: カテゴリ: Androidデータ復元

スマホを操作していて、うっかり消すつもりではなかった文書ファイルなどを消してしまった経験はありませんか?

PCにバックアップを取っていれば安心ですが、こまめにやるのは面倒ですよね。運悪くバックアップを取っていなかったファイルを消去してしまうこともあり得ます。そんな時も、ご安心ください。Wondershare Dr.Fone for Android(Mac版)なら、誤って削除してしまったAndoroid内のファイルをどなたでも簡単にMacで復元することができます。

復元できるファイル形式はDOC/DOCX, XLS/XLSX, PPT/PPTX, PDF, CWK, HTML/HTM, INDD, EPS, ZIP, RAR, SITと、通常使うほとんどの形式に対応しています。しかも必要なものはPCとUSBケーブルだけです。難しい知識も必要ありません。

それでは具体的な復元方法をご紹介します。

Mac版ダウンロード       Windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Dr.Fone for Android(Mac版)で削除してしまった書類を復元する方法

ステップ1:Dr.Fone for Android(Mac版)をインストール

インストールが完了したら、このソフトを起動します。次に、USBケーブルでデバイスとMacを接続します。

デバイスを接続

ステップ2:デバイスの「USBデバック」を有効にする

Dr.Fone for Android(Mac版)が接続されたデバイスを正しく認識すると、USBデバックを有効にするようにと指示が表示されます。画面の表示に従ってデバイスを操作し、デバックを有効にしましょう。

USBデバック

ステップ3:スキャン前の準備

USBデバックが有効になったことを Dr.Fone for Android(Mac版)が認識すると、画面が切り替わります。画面が切り替わったら、スキャンする前復元したいタイプの選択ができます。全てのデータを復元したい場合、全てのデータタイプをチェックマークに入れてください。すると、Dr.Fone for Android(Mac版)が接続デバイスのデータを全体スキャンし始めます。

注意:分析・スキャンが正常に完了するように、この時点でバッテリー残量が20%以上であることをご確認ください。)

なお、スキャン中は絶対に接続を解除しないでください。

データをスキャン

ステップ4:プレービュー&復元

スキャン完了後、復元できるデータの一覧が表示されます。既存のメッセージ、連絡先、写真、動画などが結果一覧に表示され、削除されたものは赤字で表示されます。復元したいファイルを選択し、「復元」ボタンをクリックすると、データがMacに保存されます。Macに保存されたデータをAndroidにインポートすれば復元終了です。

データを復元

あっという間にMacでAndroidで誤削除された重要な書類が復元出来る!

以上、データ復元ソフト Dr.Fone for Android(Mac版)のご紹介でした。ぜひあなたもDr.Fone for Android(Mac版)を試してみてくださいね!

Mac版ダウンロード       Windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
Androidで消してしまった大切な写真も重要な画像データも簡単復元
救世主現る!?Androidで削除してしまった写真をMacで復元する方法
Androidで削除してしまった連絡帳をMacで復元する簡単・高速な方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top