iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

京セラ(Kyocera)スマホのデータ復元マニュアル

1 京セラ(Kyocera)スマホデータ復元
2 京セラ(Kyocera)人気モデルのデータ復元

京セラ BASIOスマホの写真や画像を復元する方法

Dr.Fone for Android

京セラ BASIOスマホは最近人気を出している人気のある商品でauで販売されている素晴らしいスマートフォンでもあるのですが、やはりデータの誤削除は人気のあるスマートフォンでも心配がある点になります。
特に京セラ BASIOスマホが画面も大きく見やすくなっているので、余計に写真や画像に見入ってしまう事が多く、間違えて削除してしまったという事もありえるです。
しかも京セラ BASIOスマホの写真や画像の削除はいつ行ってしまうのか分からないので、対策をする事が難しいのです。

例えば、ちょっとした待ち時間や休憩時間にスマートフォンを利用している時にただ見たいという思いで利用していると、頭の中には撮った写真や画像をただ見てそのままポケットにしまう事が多いのです。
そうするとタップ形式で動くスマートフォンは誤作動を起こして、保存した写真や画像を削除してしまう事もあるのです。
これは自分で注意していていもなかなか対策する事ができないので、スマートフォンを扱っているならどうしても悩んでしまう面でもあります。

しかし、誤削除があるからと京セラ BASIOスマホの誤削除を諦めてしまうと写真や画像を安心して撮る事ができなくなるので、なんとか対策したい部分でもあります。
そこで、Dr.Fone for Androidと呼ばれる京セラ BASIOスマホのOSであるAndroidに特化した復元ソフトを使用すると誤削除が怖くなくなります。
つまり安心して京セラ BASIOスマホを使用する事ができるようになります。

ステップ1 インストール

そんなDr.Fone for Androidというソフトの使い方ですが、まずパソコンにインストールする事からはじまり、アプリケーションとして使用できるようにします。

インストール

ステップ2データを分析

アプリケーションとして使用できるようにすると、今度は京セラ BASIOスマホをパソコンに繋いで削除されたデータもすべて分析してきます。

データ分析

ステップ3 プレビューそして復元

そして分析が終わるとプレビューしながらデータを選ぶ事ができますので、誤削除した写真データを探し出して選択して復元するをクリックすると復元が完了します。

写真データを復元

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > 京セラスマホデータ復元 > 京セラ BASIOに写真や画像を安心して保存

サイトマップ

Top