iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

京セラ(Kyocera)スマホのデータ復元マニュアル

1 京セラ(Kyocera)スマホデータ復元
2 京セラ(Kyocera)人気モデルのデータ復元

Softbank DIGNOスマホのデータ復元

Dr.Fone for Android

Softbank DIGNOスマホと呼ばれている魅力的なスマートフォンが開発販売されているのですが、人気がある理由として防水・防塵・耐衝撃対応の面があります。
つまり、昔から精密機械の敵とされていた霧や水や衝撃に耐える事ができる仕様で作られているので、お風呂でも使用できまし、雨の日でも安心して使用できる仕組みになっています。
そのためSoftbank DIGNOスマホはスマホが壊れるのが怖いという方に人気のある機種なのですが、それだはなく画面が大きかったり、カメラの画質が高かったり、通信速度が早い等の魅力的な環境が整えられています。

また、スマートフォンが壊れやすいや落としやすいという理由で、使用を考えていなかった方に対しても使用しやすい状態を作り出してくれるのです。
しかし、Softbank DIGNOスマホでも対応できない事にデータの誤削除があり、こちらはどうやっても発生させてしまう状態を作り出してしまうのです。
例えば、音楽を聴いていた時に間違って削除を押してデータを削除してしまったり、写真を見ている時に誤削除をしてしまったりと誤削除してしまう原因はどこにでもあるです。

いつ起こすか分からない誤削除におびえながらスマートフォンを利用していると楽しく使用する事ができないので、何とかしたい面でもあると思います。
そこで、誤削除しても復元という形で、元に戻してくれるDr.Fone for Androidというソフトを使用する事で、誤削除の心配をなくすことができます。
Dr.Fone for Androidを使用する事で、間違って削除したデータもすぐに復元してくれるので安心して使用する事ができます。

Dr.Fone for Androidの使用の仕方

ステップ1 インストール

そんなDr.Fone for Androidの使い方ですが、まずパソコンにインストールしてアプリケーションとして使用できるようにします。

インストール

ステップ2デバイスを接続

そしてアプリケーションを立ち上げられるようにしたら、今度はSoftbank DIGNOスマホをパソコンに接続します。

データ分析

ステップ3 プレビューそして復元

Softbank DIGNOスマホは便利なスマートフォンなので、更に便利になるように誤削除の面はDr.Fone for Androidを使用して復元できるようにしましょう。

データを復元

Softbank DIGNOスマホは便利なスマートフォンなので、更に便利になるように誤削除の面はDr.Fone for Androidを使用して復元できるようにしましょう。

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > 京セラスマホデータ復元 > Softbank DIGNOスマホにあるデータを復元する方法

サイトマップ

Top