iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTunes関連 > iTunes をより速く実行する10ヒント

iTunes をより速く実行する10ヒント

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 17,2015 11:45 am / 編集者: カテゴリ: iTunes関連

ITunes をより速く実行する10ヒント

もし あなたが Windowsと MacでITunesを使ったことがあると、Macより、Windows の場合はずっと遅いことに気がついたでしょう。AppleがWindows のITunesにあまり真剣ではなく、Macがずっとよいので、その速さを人々に見せたいという。個人的に、私はそうは思わないです。WindowsとMacの両方のITunesは最も人気のあるメディア·マネージャ·ソフトウェアです。しかし、ある程度はいくつかの機能が、Mac OSはより良い、より速く働きます。iTunesで不要なサービスや機能を除去することで、オペレーティングシステムに関係なく、完全にあなたのiTunesをスピードアップすることができます。これらの最適化のヒントは、あなたのiTunesがMacにおいても高速に実行することができる。iTunesが遅いのを耐えられないですか?ここで無料のiTunesの代替を探し、あるいは、iTunesのツールを通して体験を強化しましょう。

より高速インストール

iTunesがWindowsにインストールされていませんので、それをダウンロードしてWindowsシステムにインストールする必要があります。インストールを開始する前に、追加の音楽オプションを無効にすると、iTunesを速くインストールすることができます。この変更とは、あなたの音楽を後でインポートする必要があることです。

不要なサービスを無効にする

アップルは、通常にあなたがiPod/ iPhone/ iPadを持っていることを前提としているので、多くのサービスはデフォルトで開かれています。もしAppleデバイスが持っていない場合、これらのオプションを無効にしてください。

スマートプレイリストを削除する

iTunesはよくライブラリーを分析し、スマートプレイリストを生成するので、システムリソースの多くを占める原因です。iTunesを加速するために、使用されていないスマートプレイリストを削除してください。
・1.iTunesを実行して、スマートプレイリストを右クリックして、削除を選択してください。
・2.他のスマートリストを削除するには、このプロセスを繰り返してください。

Geniusを無効にする

iTunesのGenius機能を使用すると、あなたが聞くものからより多くの音楽を発見し、また、多くのリソースを使用して、あなたの音楽テイストを他の人と比較することに役立ちます。Geniusを無効にするには、「Store」メニューから「Geniusをオフ」を選択します。

重複ファイルを削除

・1大規模な音楽ライブラリは、iTunesが遅くなるから、より速いiTunesを取得するには、iTunesの音楽ライブラリを減らして、重複するファイルを削除する必要があります。ここはその方法です。
・2.iTunesを起動して、あなたのライブラリに行く。
・3.ファイルメニューをクリックして、ディスプレイ重複したアイテムをクリックする 。
・4.重複する項目が表示される。「削除」したい曲を右クリックしてください。
[OK]をクリックして確認してください。

カバーフローをオフにする。

カバーフロービューが目を引くですが、音楽を見つけたい時、その実行はひどく 遅いです。カバーフロービューの代わりに、標準的なリストビューでiTunesの音楽を見つけることをお勧めです。これを変更するには、カバーフローの代わりに、「リストとして」あるいは、ほかのビューモードを選択します。

クラッタの削減

あなたのプレイリスト内の不要なカラム情報もiTunesが遅いになる原因の一つです。カラムが多すぎると、より多くのリソースを使用するだけではなく、見つけたい情報を探すことがより困難になります。この乱雑さを軽減するために、上にあるカラムのバーを右クリックし、無用のカラムをチェックしないように。

迷惑なメッセージを停止

「私は再びようではないか」という再び情報が迷惑です。静かな世界を得る、また時間を節約するためにそれをチェックしてください。

プレイリストを整理するフォルダを使う
あなたはアルバムをたくさん持っている場合、プレイリストのフォルダにそれを整理すると、すぐに見つけることができるようになります。あなたのプレイリストをドラッグやドロップするには、ファイル/新規プレイリストフォルダをクリックします。

自動同期を無効にする

自動同期は必ずしも必要ではありません。それは音楽を同期するより、あなたがiPhotoを通して、ただいくつかの写真をiPhoneまでに転送するかもしれないからです。iTunesをすることなくても、音楽/ビデオを転送することもできますので、このように自動同期を無効にすることをお勧めです。左のサイドバーから接続されたデバイスを選択して、自動同期オプションをオフにします 。

すべてのヒントが役に立てないですか?さて、ここの無料のiTunesを試ししてください。

win版ダウンローMac版ダウンロー

関連トピックス
ID3タグ(音楽情報)編集ソフト7選!
iPhoneデータ転送ソフトベスト5!
iTunesバックアップについて【ファイルの場所と削除方法】
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top