iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

正式発表されたiOS 8の特徴2

健康アプリケーション!

iOS8の Health は、ユーザーの健康やフィットネス関連の情報をまとめ、しっかりとした健康管理ができるアプリです。アプリとの共有を許可すれば、他の健康アプリへ情報を共有して使用することもできます。

健康管理app

Quick-Typeバージョンアップ

Quick Type!

iOS8ではQuick Typeを搭載しているためメッセージを送る相手に対して自分が使っている言葉の文脈から次に自分が入力したい言葉を予測してくれます。メッセージを丁寧な言葉遣いやタメ口での気軽な会話など送る相手に合わせて使い分けて推測してくれて大変便利な機能です。iOS8の予測入力は14ヵ国語に対応していています。単語やフレーズの候補もその国でよく使われている言葉を表示してくれ、キーボードを使えば使うほど自分のコミュニケーションに合った言葉を記憶してくれ、最適な言葉を予測してくれます。

サードパーティ製のキーボードにも対応!

サードパーティ製のキーボード(IME)が対応されることになりテキスト入力の際にapple純正以外のソフトウェアキーボードを使用することができるようになりました。この機能によってユーザーの好みに合わせてキーボードの入力方法が選択し、すべてのシステムで利用することが可能です。

家族appの共有

家族での共有(Family Sharing)!

iTunes StoreやApp Storeなどで購入したコンテンツを家族の最大六人で共有できるファミリー共有の機能が搭載されました。一度ファミリー共有を設定すればApple IDやパスワードの共有をしなくても音楽や映画、本、アプリケーションを家族内で共有することができるようになりました。また、家族で写真の共有もでき、家族旅行や普段の生活の写真も簡単に共有することが可能です。他にもカレンダーや現在地の共有更には子供のアプリ購入の管理もできて、家族のつながりを強くする機能だと思います。

対応機種と正式リリース日!

iOS8の対応機種はiPhone4S以降のものと発表され、iPone4がついにサポートから外されることになりました。よってサポートする機種はiPhone:iPhone 4s/5/5s/5c、iPod touch:iPod touch 5th generation、iPad:iPad 2/iPad with Retina Display/iPad Air、iPad mini:iPad mini/iPad mini with Retina Displayとなっています。 正式リリースは今年2014年秋の予定です。

対応する機種

ホーム > 製品活用ガイド > topic > Apple関連の情報 > 正式発表されたiOS 8の特徴2

サイトマップ

Top