iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone6・iPhone 6PLUSの最新情報(解像度、カメラ、バッテリー機能)

画素数アップ

iPhone 6とiPhone 6 Plusは解像度が高くなって、新しいRetina HDディスプレイのサイズに変更しています。iPhone 6の画面サイズは4.7インチ、画素数は750x1,334と大きくなってはいますが、画面解像度は同じく326 ppiなので、今まで通り@2xのグラフィックで対応できます。iPhone 6 Plusの画面サイズは5.5インチで、画素数は1,080×1,920ピクセルです。画面解像度を計算する と401 ppiになります。より高いコントラスト、より広い視野角でさらに正確な色を映し出すデュアルドメインピクセル、そして進化した偏光板は注目されるところです。

カメラ進化

iPhone 6とiPhone 6 PlusのFaceTimeカメラも進化しました。大きな1.5ミクロンのピクセルとƒ/2.2の開口部に加え、誰もがさらに明るい、美しい写真を撮れるようになりました。 また、新しくなった顔検出機能も搭載されています。カメラから人物までの距離がそれぞれで違っていても、シッカリ顔を検出してくれます。iOS8には、デジカメにはない最高の画像編集機能も強化されました。

バッテリーが50%もアップした

iPhone 6に新しいA8チップ搭載されるため、、iPhone 6やiPhone 6 Plusのバッテリー接続時間が、iPhone 5sにくらべてパワーアップしました!iPhone 5sとiPhone 6を比較すると、iPhone 6のほうが少し接続時間が長いくらいです。しかし、iPhone 6 Plusのバッテリー接続時間はかなり長くなります。待受時間は最大384時間で、これまでのiPhoneでは必須だった「毎日の充電」から解放されるかもしれません。

防水機能がとうとう追加?iPhone6・6 Plus最新のまとめ情報3⇒

古いiPhoneからiPhone6へデータ移行ソフトのお勧め

たった1クリックでiPhone間に連絡先、SMS、写真、音楽やビデオなどのデータを移行することができます。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > topic > Apple関連の情報 > iPhone6・6PLUSの最新情報(解像度、カメラ、バッテリー機能)

サイトマップ

Top