春旅応援キャンペーンX

スマホやタブレットに撮りためたMP4データをBlu-Rayに焼く

スマートフォンやタブレットの普及により手軽に動画を撮影する機会が増えましたが録画した動画は撮ったままで特に手を加えることもなく箪笥の肥やしのようになってしまってしまう、ということはないでしょうか。Wondershare「ブルーレイ・DVD簡単作成!」というソフトを使用すればそんな動画を1枚のブルーレイディスクに焼いて形として残すことが可能です。簡単に少ない手順で作成することができるので是非作成してみましょう。

アプリによって録画形式が変わることがありますが、「Wondershareブルーレイ・DVD簡単作成!」でスマホやタブレットで撮影した「MP4」形式のファイルをブルーレイに焼く方法を記載します。まず事前準備として「Wondershareブルーレイ・DVD簡単作成!」をダウンロート、インストールし、撮影したMP4ファイルをパソコン上に移動させておきます。

Windows版ダウンロード

「ブルーレイ・DVD簡単作成!」を利用してスマホやタブレットに撮りためたMP4データをBlu-Rayに書き込む手順

Blue-rayディスク(BDMV)を作成します

1: 「Wondershareブルーレイ・DVD簡単作成!」を起動すると最初に「新しいプロジェクトファイル」というポップアップが表示されるので「Blu-rayディスク(BDMV)を作成します」の左隣の「Blu-ray」アイコンをクリックします。(文字にはクリック判定がないのでアイコンをクリックしてください)

製品登録画面が表示されるので「登録」もしくは「後でする」を選択します。「後でする」を選択した場合も制限はありますがソフトを使用することができます。また、「後でする」を選んだ場合もメイン画面の右側にある「ヘルプ」ボタンをクリックすることで「購入」や「製品登録」をいつでもすることが可能です。

MP4ファイルを「Wondershareブルーレイ・DVD簡単作成!」に取り込み

2: MP4ファイルを「Wondershareブルーレイ・DVD簡単作成!」に取り込みます。ファイルをドラッグ&ドロップしたり、左下の「ファイルを追加」などから追加できます。ブルーレイディスクの残量は下部にある緑色のバーで表示されるので、バーが満タンになるまで追加することが可能です。

表示されるサムネイルの順番がディスクにした際の再生される順番になるので、修正する箇所がある場合はサムネイルを選択後「ファイルを追加」の右側にある↑↓ボタンを使用して順番を修正しましょう。サムネイルだけで判断できない場合は右側で再生することも可能ですし、サムネイルを右クリックしてプロパティを表示すれば表示しきれなかったファイル名などの詳細が表示されます。

「メニュー」をクリックし

3: 「メニュー」をクリックし、右側に表示されたテンプレートから一番イメージに合ったものを表示するか「メニューなし」を選択する。「メニューなし」の場合はメニュー画面が表示されるのを飛ばし、最初からビデオリストの再生順番で再生されます。

「作成」をクリックし

4: 最後に「作成」をクリックし、任意の設定をし右下の「作成」ボタンを選択したら作業終了です。エンコーダーや解像度などわからないことがあれば初期設定のままで問題ありません。以上の手順でMP4をブルーレイディスクに焼くことができます。制作に慣れてきたらビデオのいらない部分をカットしたり明るさや音声を調節したりと編集したり、メニュー画面の画像や音楽をさしかえたりと細かい設定を編集することができます。

細かい設定もシンプルでわかりやすいデザインなため説明書なしでも感覚的に操作をすることが可能です。わからない部分に直面しても右上の「ヘルプ」から「オンラインヘルプ」を表示すると画像付きでわかりやすい説明書を見ることができるので助かります。また、無料体験から様々な機能が活用できるので動作確認は勿論、自分に合った使用感かも判断することができるので購入後に後悔するということもなく安心です。ファイルも溜めるばかりでは重たくなる一方なので、一度SDに溜まった動画ファイルを一度ブルーレイに移し整理してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > Blu-ray DVD > スマホやタブレットに撮りためたMP4データをBlu-Rayに書き込む手順
Top