iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
部品破損 関連記事

iPhone 5S/5C/5/4S/4/3GS/3Gの壊れたホームボタンを交換する方法

iPhoneのホームボタンは反応しないときに、場合によって修理することができます。保証期間内またはAppleCareに入った場合、新しいiPhoneを得るまたは無料で修理してもらうとができます。そうでない場合は、アップルストアに修理してもらうのは高いです。この時、最良の方法は、自分でiPhoneホームボタンを置き換えます。新しいiPhoneホームボタン、iPhoneホームボタンフレックスケーブル、必要なツールを用意したら、長く時間がかかりません。

iPhone 5S/5/4S/4ホームボタンの交換して、必要なツール

  • 新しいiPhoneホームボタン(購入する)
  • iPhoneのホームボタンフレックスケーブル(購入する)
  • #00プラスドライバー(1.99ドル 購入する)
  • ペンタローブドライバー(4.99ドル 購入する)
  • Spudgerツール(1.49ドル 購入する)
  • プラスチックオープニングツール(7.95ドル 購入する)
  • SIM取り出しツール(お使いのiPhoneが付属しているので、買う必要はありません)
  • 画面除去吸引カップ(1.99ドル 購入する)

ポイント: 1つ1つのツールを選択するのは時間がかかるので、ツールキットの購入をお勧めします。必要なツールがすべて含まれています。

DIY:iPhoneホームボタンを交換するチュートリアルビデオ


DIY: iPhone 5Sの壊れたホームボタンを修理するチュートリアルビデオ

iPhone 5ホームボタンを交換するステップバイステップガイド

  • ステップ1: iPhone 5電源をオンにします。

  • ステップ2:ペンタローブドライバーえを使って、iPhone5の底部にある2つの3.6ミリメートルペンタローブネジを取り外します。

  • ステップ3:ホームボタンの上に、画面上にスクリーン除去吸引カップを押してください。

  • ステップ3-1:吸引カップを引き上げながらiPhone5を保持して、リアケースからフロントパネルを分離します。プラスチックのオープニングツールを使って、フロントパネルをこじ開けるとこができます。

  • ステップ3-2:フロントパネルを保持しているケーブルがあるので、完全にリアケースからフロントパネルを分離しないでください。下部だけ分離します。

  • ステップ4:ロジックボードにフロントパネルのケーブルブラケットを保持している3本のネジを外します。ネジを取り混ぜないように注意してください。そして、ケーブル•ブラケットを取り外します。

  • ステップ4-1:プラスチックオープニングツールで、前面カメラとセンサーケーブルを分離します。

  • ステップ4-2:プラスチックオープニングツールを使って、デジタイザケーブルを分離します。

  • ステップ4-3:プラスチックオープニングツールを使って、LCDケーブルを分けます。

  • ステップ5:リアケースからフロントパネルを取り外します。

  • ステップ6:ディスプレイアセンブリにホームボタンブラケットを保持している2本のネジを外します。

  • ステップ6-1:spudgerツールを使って、ホームボタンケーブルの右側にある接着剤を緩め、ディスプレイからホームボタンアセンブリを取り外します。

  • ステップ6-2:spudgerツールを使って、ホームボタンブラケットから実際のホームボタンケーブルを剥離します。ブラケットに新しいホームボタンケーブルと新しいホームボタンを取り付けます。前面パネルにアセンブリを置きます。iPhone5を再構成するために、逆の手順に従ってください。

製品に関するご意見・お問いは、弊社のサポートセンター までご連絡をお願いいたします

サイトマップ

Top