iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

4K動画撮影も可能なiPhone6sの新機能を快適に使用する方法

最新型として開発販売されたiPhone6ですが、iPhone6sでは今話題の4Kテレビで綺麗に見れる動画を撮影できる新機能がつきます。 携帯機種で4K動画を撮れるのは凄い事で上手く活用する事で、どこでも綺麗な動画をとる事が出来ますし、その動画を4Kテレビで綺麗に見れるようにする事ができるのです。 こんな新機能がiPhone6sにつくと動画を撮影せずにはいられないと思うのですが、問題点も出てくるのです。

スマホデータ完全消去

それは4K動画を保存した場合の記憶容量になり、通常の動画の約3倍使用するので、長時間動画を撮影しているとiPhone6sの容量が足りないという事も起こるのです。

特に一番低いメモリ容量である16Gを選択している場合は、アプリなどを沢山入れていると4K動画を保存できなくなる事もありえるのです。 しかしそんな心配からは解放されて、沢山の4K動画をとりたいと考えている方多いと思います。

そこでiPhone6sで撮影した写真を圧縮する機能や、無駄なデータを削除して空き容量を空けてくれるスマホデータ完全消去(Windows版)の出番になります。

スマホデータ完全消去(Windows版)はパソコンにインストールして、iPhone6sをパソコンに繋げるだけで認識して、インタフェースを立ちあげてくれます。 後はインタフェースにしたがって作業をしていくだけになるのですが、今回使用するモードは1-clickでクリーンアップと写真の圧縮のモードになります。

1-clickでクリーンアップ

1-clickでクリーンアップは、このモードをクリックするだけで、自動的に無駄なファイルを検索して、削除して容量を空けてくれます。 ここでポイントは大事なデータを削除する事はないので、iPhone6sを使用するにあたって影響はありません。

全てのデータを消去

削除されたデータを消去

写真の圧縮

写真の圧縮のモードはロスレス技術を使用して、写真の品質を落とすことなく、容量を圧縮してくれます。 そのため元の写真の品質を保ったまま容量を空ける対応をしてくれるので、影響はほとんどありません。

iPhone6sの新機能で4K動画を快適に撮影するためにも、スマホデータ完全消去(Windows版)をしっかり活用して楽しく機能を活用していきましょう。

特にパソコン一台あれば簡単に空き容量を増やす事ができるスマホデータ完全消去(Windows版)の存在は、iPhone6sの新機能を快適に使用できる環境を提供してくれます。

空き容量に悩まされないiPhone6sの新機能を使える環境を作るためにも、しっかりと対応してきましょう。

win版ダウンロード Mac版ダウンロード
購入スマホデータ完全消去(Win版) 購入スマホデータ完全消去(Mac版)
ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > 4K動画撮影も可能なiPhone6sの新機能を快適に使用する方法

サイトマップ

Top