iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhoneを売却する前にMacでデータを消去しましょう   

なぜ売却前にiPhoneデータの消去が必要なのでしょうか。iPhoneにはあなた自身の電話番号、あたなの家族の電話番号、メールアドレス、銀行口座、APPLE ID、写真、動画などなどの個人情報が詰まっています。もしその個人情報を含んだままiPhoneを売却しまうと、それが誰の手に渡り個人情報がどのようにあつかわれるかをあなたは知ることができません。もし個人情報泥棒に渡ってしまえば確実にあなたは何かを失うことになるでしょう。不運を避けるためにも売却前にiPhone上のデータを消しておくべきなのです。

iPhoneが他人によってリストアされたときに個人情報まで復旧されるのでは、と心配するかたもいらっしゃるでしょう。またiPhoneからいくつかの個人情報を消去したいだけのかたもおり、この場合iPhoneをリストアすることは全データが消滅してしまう原因にもなりかねます。言及したこの2つのシチュエーションに当てはまるかたにはリストアなしでiPhoneデータを永久的に消去できるWondershareの「スマホデータ完全消去(Mac版)」がおすすめです。iPhone上のデータ消去には数種のオプションがあります: 

売却用にiPhone上のデータをMacで消去する方法

まずはじめに古いiPhoneのバックアップをしてください:iPhone上のデータを消去する前にあなたが残しておきたいデータを確実にバックアップしてください。なぜなら今から行おうとしているデータ消去は永久的なものだからです。どのような復元用ソフトウェアを使用してもデータを復元することはできません。バックアップによってあなたのプライバシーの安全は守られます。iPhone上のデータをバックアップするにはiTunesまたはiCloudを使用することができます。またMobileデータ移行(Mac版)を使って古いiPhone上のデータを直接新しい電話に移すことも可能です。 

売却用にiPhone上のデータを消去します:では古いiPhone上のデータを消去していきます。どのようなソフトウェアを使ってもデータが復元されることのないよう、完璧にデータ消去を行い機器上に情報を残さない信頼できるツールを選ぶことが必要がです。市場には複数のiPhoneデータ消去アプリが存在しますが、これらのほとんどは情報を完全に消し去ることができません。それらのディレクトリ内にあるものを消去できるだけです。もっとも安全な方法はPCエンドのソフトウェアを使う方法で、より良いデータ消去を行ってくれるでしょう。お薦めはWondershareの「スマホデータ完全消去(Mac版)」です。これはiPhone上のデータを粉砕し、政府機関の復元設備をもってしても回復させることはできません。完全に安全で使いやすいものとなっています。 


ステップ 1 iPhoneとPCに接続してください  

Wondershare スマホデータ完全消去をパソコンにインストールしてください。これを起動し、USB経由でiPhoneとパソコンを接続してください。接続に成功するとプログラムの左上にあなたのiPhone名が現れます。

デバイスをPCに接続する

ステップ2. 売却用にiPhoneデータを消去する  

左のサイドバーにある「全データを消去する」をクリックします。このオプションはiPhone上にあるメッセージや通話履歴、フェイスタイム、電話帳、メール、カレンダー、リマインダー、メモ、ボイスメモ、Safariブックマーク、写真、動画などの全データを消去します。消去を確定するため右側に消去と入力してください。  

全てのデータを消去

ステップ3 新しいiPhoneとしてセットしてください  

データ消去中はiPhoneとパソコンは接続したままにしてください。プログラムのデータ消去を完全に終了させるためにしばらくおまちください。iPhone上のデータ消去を確実なものにするため停止ボタンを押さないようにして下さい。 

MACで全てのデータを消去

ホーム > 製品活用ガイド > スマホデータ消去・削除・抹消 > iPhoneデータ抹消 > iPhoneを売る前にMacでデータを消去する 

サイトマップ

Top