iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

MacでiPhoneのメモリーをクリアする

1.長い間使用したiPhoneの領域がますます小さくなります。

みなさんはメモリー何GBの容量のiPhoneを使ってますか? 16GB、32GB、64GB 次のiPhone6は128GBもありますね。 大きい容量のiPhoneを使ってる人はあまり気にならないかもしれないですが、 小さい容量のiPhoneを使って人は要注意です。 あっという間に空き容量がなくなりますね。

容量が小さいとアプリは基本的に入れ替えたり、写真や動画を消したりデータのいれかえが激しくなると思います。 もちろん、サイズが大きいiPhoneを使っているひとも無限に容量があるわけではないので注意が必要です。 容量が大きいiPhoneは保存できるファイルも多いので余計一時ファイルやジャンクファイル、キャッシュなど溜まりiPhoneの動作に大きく影響してます。

2.ジャンクファイルを削除して、iPhoneをクリアします。

iPhoneを長く使っていると、目に見える「データ」いわゆる写真、動画、アプリなどは削除することができます。 もし削除したら見た目上はきれいに整理され、空き容量も増えています。

でも、実際にはジャンクファイルのようなごみファイルがたくさん存在しています。 こういったファイルはiPhoneの動作を悪くしたり、調子が悪くなるおおきな原因でもあります。 こういったことを解決するため、iPhoneのジャンクファイルを削除する必要があります。

また、定期的に行うことで常にiPhoneの状態をいい状態で保つことができます。 もし、動作が遅くなってきたなど症状が出ているiPhoneをお持ちでしたら「スマホデータ完全消去(Mac版)」でジャンクファイルを削除することをお勧めします。

3.「スマホデータ完全消去(Mac版)」を使って、iPhoneのメモリーをクリアします。

「Wondershare スマホデータ完全消去(Mac版)」は、迅速に一時ファイル、キャッシュファイル、クッキーファイルや無効なファイルを検索し消去します。また、iPhoneに削除された写真やSMSなどのファイルをスキャンでき、単に数クリックだけでこれらのファイルを永久に消去できます。

「Wondershare スマホデータ完全消去(Mac版)」を利用することで、 削除されたファイルから残っているファイルまで、すべてのデータを永久に削除するので、 大切な個人情報漏洩といった事態を未然に防ぐことができます。

Mac版ダウンロー win版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

Step 1 USBケーブルでiPhoneをMacに接続します。

プログラムを起動します。デバイスをMacに接続した後、「Wondershare スマホデータ完全消去(Mac版)」は自動的にデバイスを認識します。

clear memory iphone

Step 2 「エクスペレスクリーンアップ」モードでiPhoneをクリアします。

右側の「エクスペレスクリーンアップ」を選択して、表示された画面の右下に「スキャン開始」をクリックします。スキャンが終了した後、クリーンアップできるファイルは検索されました。消去したいデータの前にチェックマートをつけて、右下の「今すぐ消去」ボタンをクリックします。

clear memory iphone

Step 3 「個人情報を消去」モードでiPhoneの個人情報をクリアします。

電話番号、メールアドレス、写真などの個人情報、またはデバイスのSafari履歴、Cookieなどのプライバシー情報を完全に消去します。


clearing iphone memory

Step 4 「削除されたデータを消去」モードでiPhoneをクリアします。

左側の「削除されたデータを消去」を選択して、表示された画面の中央下の「スキャンを開始」をクリックします。 スキャンが終了した後、消去できる項目は検出されました。消去したいデータの前にチェックマートをつけて、右下の「今すぐ消去」ボタンをクリックします。

Mac版ダウンロー win版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

clearing iphone memory

サイトマップ

Top