iPhoneゴミ箱復元:iPhoneゴミ箱から消えた写真を簡単に復元する方法

iPhoneのゴミ箱から消えた写真を簡単に復元できる?

iPhoneは非常に便利なスマートフォンです。特に、カメラ機能キレイに写真がに撮影ができるので、「デジカメ代わりに使っている」という人も多いでしょう。手軽に写真が撮れるからこそ、iPhoneの中にはたくさんの写真のデータが入っています。

他愛も無い写真から、家族や友人との思い出の写真、恋人との記念撮影など、大事な写真がいっぱい入っていませんか?

そんな大事な写真ですが、ふとした操作ミスやiPhoneの故障でデータが消えてしまったら…… 誤って、ゴミ箱に削除したら…もちろん、iTunesと同期してバックアップを取ってあれば、iPhone消えた写真復元は可能ですが、iPhoneにしかデータが無かった場合、あなたならどうしますか?

ほとんどの人は諦めてしまうでしょう。 でも大丈夫!iPhoneゴミ箱復元のソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』を使えば、iPhoneだけを使ってゴミ箱に削除した写真のデータを復元することができます。以下よりiPhoneゴミ箱から消えた写真を復元できるソフトの無料試用版をダウンロードしてPCにインストールしてみましょう。

win版ダウンロー   Mac版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

「消費者にして、私は製品保証を提供している会社を選択します。それは会社が自分の製品に自信をもっていることとコンシューマーの信頼を得るための努力を表明しています。」 

iPhoneの消えた写真のデータだけで復元する方法1

『Dr.Fone for iOS(Win版)』でiPhoneの消えた写真のデータだけで復元すると、iPhone 7/7 plus、iPhone SE、iPhone 6/6s、iPhone 5S、iPhone 5C、iPhone 5、iPhone 4S「iTunesバックアップから復元」または「iCloudバックアップから復元」より、 iPhone 4、iPhone 3GSは「iOSデバイスから」、「iTunesバックアップファイルから」または「iCloudバックアップファイルから復元」より、消えた写真をスキャンして復元可能です。

STEP1:まずiPhoneゴミ箱復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』が入ったパソコンにiPhoneを繋げて、復元モードを選択する

バックアップファイルがある時:
①USBケーブル線でお使いのデバイスをPCに接続します。

pc接続

② 「iTunesバックアップファイルから復元」を選択します。

iCloudバックアップファイルが持っている場合には、右の「iCloudバックアップファイルから復元」をクリックします。

復元モード選択

バックアップファイルがない時:
※バックアップしなければ、高級モードに入って、ゴミ箱から写真をiPhoneデバイスから直接復元できます。ただし、iPhone 4、iPhone 3GSしか対応しておりませんでした。

①「iOSデバイスから復元」の画面で「高級モード」をクリックします。

高級モード

②下記画面に掲載する手順に従って、操作してください。

高級モードに入る

③iPhoneが高級モードに入った画面です。

高級モード

STEP2:iPhoneの消えた写真復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」はデバイスをスキャンする。

①「iTunesバックアップファイルから復元」モードで復元したいバックアップファイルを選択してから、 右下の「スキャン開始」ボタンをクリックします。

iPhoneの消えた写真をスキャンする

「iCloudバックアップファイルから復元」モードで復元するとき、復元したい「iCloudバックアップファイル」を選択してから、 下記画面で「写真」、「カメラロール」前のマークをつけて、「次」をクリックすると、すぐスキャンに入ります。

iPhoneをスキャンする

高級モードで下記の「開始」ボタンをクリックすると、iPhoneのゴミ箱から消えた写真をスキャンし始めます。

iPhoneをスキャンする

②スキャンが完成した後、この復元ソフトで検索したすべての写真・画像は表示されてきます。

写真や動画データの表示

STEP3:最後は、iPhone中に消えた写真を復元する。

①表示されている[カメラロール]から復元したい写真にチェックをつけて、[復元]をクリックします。

写真や動画データの表示

②復元している画面です。

復元したい写真にチェック

これだけで、簡単にiPhoneのゴミ箱から消えた写真のデータだけを復元することができます。写真のデータだけなので、復元もあっという間に終わってしまいます。

iPhoneのゴミ箱から削除した写真を復元する方法2

iPhoneでゴミ箱に削除した写真は、それでけでは完全に削除されません。逆にゴミ箱に入れた写真も元に復元することもできます。
次は、iPhoneでゴミ箱に削除した写真を復元する方法を紹介します。

ステップ1.ホーム画面の「写真」をタップして、iPhoneでゴミ箱に入れた写真は「最近削除した項目」にあります。
ステップ2.ゴミ箱に入れた写真を選択して、「すべて復元」をクリックすると、iPhoneゴミ箱から消えた写真を復元します。

復元したい写真にチェック

上記方法は簡単にiPhoneでゴミ箱に削除した写真を復元することができますが、iPhoneでゴミ箱に入れた写真は30日間に保存されていることをくれぐれ忘れないでください。30日間過ぎると、ゴミ箱に捨てた写真が完全に削除されますので、やはり、復元するには、『Dr.Fone for iOS(Win版)』のような専用のiPhoneゴミ箱復元ソフトに頼るしか方法がないです。

iPhoneゴミ箱復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』は個別でデータの復元が出来る!

iPhoneゴミ箱復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』は写真以外にもiPhoneのゴミ箱から音楽や動画、Safariのブックマーク、連絡帳なども個別にデータの復元が可能です。 『Dr.Fone for iOS(Win版)』iTunesにはない復元機能は非常に便利で、全てのiPhoneにオススメできる復元ソフトです。

Mac(MacBook Pro、 MacBook Air または iMac)でiPhone 7/6s/6/5s/5/4の写真、動画、連絡先、SMSメッセージなどのデータを復元する場合は、Mac版のiPhone復元ソフトをダウンロードしてください。

win版ダウンロー   Mac版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

iPhoneゴミ箱から消えた写真を復元する操作デモがご覧になれます。

[復元可能のファイル種類は、iPhoneの機種によって違います。お持ちの機種をご確認のうえご購入ください。詳細はこちらへ]


Wondershare 「Dr.Fone for iOS」の レビュー・体験談をまとめて紹介します。詳しくは こちらへ>>


関連記事

iPhone 7/6/6Plus/5S/5C/5/4S/4のメッセージ(iMesseage)復元ソフトと使用方法

仕事用のiPhone6や個人用のiPhone5s両方を持っています。メッセージを不注意で削除して、消えてしまったです。同期で消えたメッセージを復元したが、文字化けで見えないです。ほかの良い方法を教えてください。そこで、専用のデータ復元ソフトWondershare「Dr.Fone for iOS(Win版)」でPhone 6/6Plus/5s/5/4のiMessageデータを復元できます。

13.09.2016 もっと見る

iPhoneから消えてしまった写真を復元できるMacソフト

iPhoneから撮影した写真が消えてしまったり、画像を誤って削除してしまっても『Dr.Fone (Mac版)』という復元ソフトを使えば、簡単にMacでiPhoneの写真・画像を復元することができます.

22.10.2015 もっと見る

脱獄したiPhoneから消えたのデータを復元する一番簡単な方法

興味本位でiPhoneを脱獄してしまったけど、元に戻したい。そんな時、Wondershare iPhone・iPad・iPodデータ復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」を使えば、脱獄したiPhone 6/5s/5/4から消えたのデータを復元することが出来ます。

13.09.2016 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > iPhoneゴミ箱から消えた写真を簡単に復元する方法
Top