iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhoto復元:iPhotoライブラリから削除された写真を復元するソフトと方法

Mac上のiPhotoライブラリから写真を復元することができますか?

一瞬前に、iPhotoライブラリ内の写真を編集したときに、MacBookが突然シャットダウンしました。それですぐにMacを再起動し、iPhotoライブラリ内のすべての写真が消えてしまったことに気づきました。何が起こったのか知りませんでしたが、大切な写真を取り戻したいです。誰かがiPhotoライブラリの消えた写真を復旧する方法を教えてもらえますか?

率直に言って、Mac OSXでiPhotoライブラリの写真が突然に失われる可能性があります。例えば、誤って削除、iPhotoライブラリの破損、システムエラー、Macパーティション/ボリュームをフォーマットした、iPhotoのゴミ箱を空にした場合など。Mac上でiPhotoライブラリをバックアップしたことがあるなら、そこから失われた写真を取り戻すことができます。そうでなければ、iPhoto復元ソフトウェアを取得する必要があります。

ここでお勧めしたいものはWondershare「データリカバリー」です。iPhotoライブラリの写真を復元できるだけでなく、iPhotoのゴミ箱から写真の復元もできます。このツールを使って数クリックの操作で写真を取り戻すことができます。下記から無料試用版をダウンロードしてください。

*Windows OSで写真や動画などのデータを復元したい場合は、Windows用写真復元ソフト「データリカバリー」でお試しください。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

iPhotoライブラリ写真を回復する3つのステップ:

ステップ1プログラムを実行し、iPhotoを復元する用リカバリーモードを選択する

Mac用Wondershare「データリカバリー」をインストールして、起動します。
このソフトはいくつかのリカバリーモードを提供しています。ここでは、iPhotoのから削除された写真を復元するために、最初の「失われたファイルの復元」を選択してください。

「データリカバリー」(Mac版)

注:データの上書きを避けるために、プログラムをお使いのMacの別のパーティションにインストールすることをお勧めます。

ステップ2iPhotoライブラリの場所をスキャンする

今、iPhotoライブラリを設定したパーティションを選択して、「スキャン開始」のボタンをクリックして、失われた写真のスキャンを開始します。
注:それはパーティションのフォーマットが問題を起こすなら、ウィンドウ内の"ディープスキャンを有効にする"オプションを選択してください。

失われたファイルの復元:スキャン

ステップ3iPhotoライブラリの失われた写真を復元する

スキャンされた結果はウィンドウの左側に表示されています。次に、失われた写真を選択しプレビューすることができます。最後に 「復元」ボタンをクリックして、写真を復元します。

失われたファイルの復元:復元

注意: 復元されたファイルを元のパーティションにを保存しないでください。

iPhotoのゴミ箱を復元方法:

写真を誤ってiPhotoのゴミ箱にドラッグして、Macのデスクトップに戻ってドラッグすることができなかった場合、iPhotoのゴミ箱から削除された写真を選択し、右クリックしてから「iPhotoライブラリに戻す」を選択します。iPhotoのゴミ箱の写真を簡単に取得されます。

この方法で復元できない場合は、Mac用Wondershare「データリカバリー」をお試してみましょう!

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

MacでiPhotoで削除した写真データをバックアップから復元する小技


Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

kikikirinnromi
試用版を使っていたのでそのままでよく、ライセンスキーを買ったっていう感じでした。 結論は無事に復元できました~♪ フォーマットしてしまったと思ったときは頭が真っ白になりましたが 無事にiPhotoライブラリから写真復元できてよかったです ありがとうございました。
ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > Macデータ復元 > iPhotoライブラリから削除された写真を復元するソフトと方法

サイトマップ

Top