iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

「救出ファイル復元」の操作はとても簡単!でもWindows10に非対応・・・

「救出ファイル復元」はソースネクスト株式会社が開発したファイル復元のフリーソフトです。
誤ってごみ箱から削除してしまったファイルやメールの復元ができるソフトで、起動すると、コンピュータ上の削除されたファイルを自動的に検出。ファイル名、ファイルの種類、ドライブやフォルダーを指定したフィルタリングにより必要なファイルを抽出出来ます。高度な検出を利用すると、データ領域を詳細に解析してより多くのファイルを検出することが可能。メール復元では件名、送信者名(メールアドレス)、サイズ、添付ファイル、送受信日でのフィルタリングに対応しています。

「救出ファイル復元」のファイル復元方法は以下の通りとなっています

救出ファイル復元

1.デスクトップのショートカットアイコンをダブルクリックして起動します。 

2.「ファイルを復元する」ボタンをクリックします。クリックすると、自動で削除済みのファイルを検出します。

3.左メニューから、ファイル名、ファイルの種類、検出するドライブでの絞り込み(フィルタリング)が出来ます。

対応OSはWindows Vista/7/8/8.1(32及び64bit)と、残念ながらWindows10には非対応となっています。

また、このソフトはシェアウェア対応の為、提供元より購入する事でダウンロードが可能となっている為、実際は有料版となってしまう現状です。価格は税抜3,781円となります。


そこで、無料体験版が可能なファイル復元ソフト「データリカバリー」をご紹介します。

「データリカバリー

「データリカバリー」は、Wondershare社が開発したファイル復元ソフトです。主な対応メディアはメモリカード、ゴミ箱、HDD、フラッシュドライブ、リムーバブルメディア、デジタルカメラ及びビデオカメラ等です。

操作方法は簡単!!わずか3ステップでデータを復元します。
まず、「ウィザードモードでの復元」「標準モードでの復元」を選択します。
そこから、
1. 復元したいファイル形式を選択
2. ファイルが損失した場所を選択
3. 復元作業を開始

復元まで時間が掛かる場合もありますが、しばらく待つと復元されたデータが表示されます。

ユーザーからも「ほとんどのメディアに対応している事が購入する決め手となった!」「業者に頼まないと無理だと思っていたのに成功した!」などの高評価を頂いています。

対応OSはWindows 10/8.1/8/7/Vista/2000/XPと最新型から古いバージョンまで幅広い内容となっています。
無料体験版付きで、価格は1年ライセンスだと税込3,980円、永久ライセンスでは4,980円。更に「複数ライセンス」、「ビジネスライセンス」等、あらゆる購入方法を選択する事が出来ます。
無料体験版付きで安心!価格もお手頃で高性能!利用してみる価値は十分にあると思います!!

Mac版ダウンロー win版ダウンロー

サイトマップ

Top