iPhone着信履歴復元:iPhoneの通話履歴が復元できないですか?

iPhone着信履歴復元

今までiPhone上の着信履歴(通話履歴)などといった情報は、いちど間違って消してしまったら、復元は不可能と思い込んでいる方が結構多くおられるようですが、実はそれは大きな間違いなのです。

実は、iPhoneの発信する時間や、発信する相手を含む発信履歴や相手に掛ける着信履歴、など全ての通話履歴の情報は復元することが可能なのです。
まずiTunesのバックアップでは当然のこと着信履歴や発信履歴だけを復元することは出来ません。
しかし、この「Dr.Fone for iOS(Win版)」というiPhone着信履歴復元ソフトさえ使えば、たとえメールであろうと着信履歴であろうと、発信履歴であろうと何でも復元することが可能なのです。

以下「無料体験」ボタンをクリックして、iPhone着信履歴復元ソフトの無料試用版をダウンロードしてPCにインストールしてみましょう。

win版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Mac(MacBook Pro、 MacBook Air または iMac)でiPhone消した着信履歴を復元する場合は、Mac版のiPhone復元ソフトをダウンロードしてください。

iPhone 7/7 Plus/6/6s・6/6s Plus、iPhone 5S、iPhone 5C、iPhone 5、iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GSは「iOSデバイスから復元」「iTunesバックアップファイルから復元」または「iCloudバックアップファイルから復元」より、アイフォンの着信履歴や発信履歴を含める通話履歴の情報をスキャンし、復元可能です。

iPhoneの消した着信履歴を復元するのやり方

通常のiTunesバックアップからは、着信履歴、Safariブックマーク、などのデータを復元することはできません。
そのため、このような、外部のiPhone着信履歴復元ソフトを使うしかないのですが、このソフトは非常に優れていたので、とても助かりました。

今回はこのiPhone着信履歴復元ソフトを試しに使い iPhone復元していました。

ステップ1:パソコンとiPhoneをケーブルで接続します。

「Dr.Fone for iOS(Win版)」のメイン画面の「iOSデバイスから復元」をクリックして、iPhoneに接続します。
表示される画面にiPhoneの復元したいデータタイプを選択します。
今回はiPhoneの削除した着信履歴や発信履歴を復元しますので、「通話履歴」の前にチェックを入れてください。

「Dr.Fone for iOS(Win版)」の起動

iPhone4、iPhone3GSの場合なら、ホームボタンとパワーボタンを10秒間押し、10秒後にパワーボタンだけ放し、さらに10秒待つiPhone・iPad・iPodデータ復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」が自動的にiPhoneのデータをスキャンします。

ステップ2:iPhoneデバイス上の通話履歴をスキャンします。

「開始」ボタンをクリックして、iPhone上の通話履歴をスキャンし始めます。
スキャンが完了したら、iPhoneに保存されていた着信履歴・発信履歴などの通話履歴情報を全てプレビューで表示出来るようになります。

iPhoneのバックアップファイル検出

ステップ3:「復元」ボタンを押す、iPhone復元ソフトでiPhoneの通話履歴を復元します。

「復元」ボタンを押して、iPhoneの通話履歴を復元することができます。

iPhoneデータをプレビューできる

これで、iPhoneの削除した通話履歴を復元する操作が完了です。

最近はiCloudの発達により、iOS端末上での発信履歴や着信履歴などといったやりとりが数多くされるようになってきました。その際、オフラインになった際に誤って発信履歴や着信履歴を消してしまった経験などをお持ちの方は分かるかもしれませんが、間違って消してしまう場合があるようです。
しかし、この「Dr.Fone for iOS(Win版)」さえ使えば、もうそんな発信履歴や着信履歴を間違って消してしまったなんて小さなことを言わなくても済む でしょう。このソフトで実際に復元行ってみて結果、非常に有力な結果が出てきました。 まず、私があらかじめ消しておいた発信履歴や着信履歴の情報は全て復元させることができました。驚異的な復元力です。とても満足です。

iPhone 7/7plus/6/6s・6/6sPlusは定期的にバックアップを!

画像、音楽、動画を取り戻す、iPhone 復元方法
私は、本日初めてこのiPhone発信履歴ソフトを使ったのですが、とても気に入りました。 おそらくこのソフトを使った多くの方は同じように言うでしょう。 操作は簡単だし、動作は速いし、機能性もそこそこに充実しています。まさに、文句のつけどころがない最良のソフトウエアです。他のソフトと比べ、比較してみれば一目瞭然でしょう。

今回、このiPhone通話履歴復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」使って私は非常に気に入ってので、今後も使い続けたいと思います。
機能性にしては本当にすばらしいものでした。
今まで色々と試して、実際に使ってきた中で最高のソフトでした。

関連記事:iPhoneバックアップする3つの方法

win版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

iPhoneの削除した着信履歴を復元する手順について、こちらの操作デモもご参考になれます。

関連記事

iPhoneバグの直し方とデータ復元する方法は?

iPhoneバグの直し方は?iPhoneがもし突然のバグが起きた場合にはどうするのでしょうか。iPhoneデータ復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』を利用すれば、簡単にiPhoneバグ・クラッシュを復元できます。

13.09.2016 もっと見る

「iPhone動画復元」iPhoneの消した動画を復元する方法

iPhoneの動画を誤って削除しました。iPhoneの消した動画を復元する方法を教えてください。そこで、今回はiPhone動画復元アプリ「Dr.Fone for iOS」を利用して、iPhone 6s/6/5s/5/4の削除した動画・ビデオを復元方法をご紹介します。無料体験ができます。

13.09.2016 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > iPhone着信履歴復元:iPhoneの通話履歴を復元する方法
Top