iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Windows7用失われたまたは削除されたファイルを復元ソフト紹介

助けてください!Windows 7のコンピュータからビジネス文書を復元したい!

「こんにちは!先月、Windows 7のパソコンを買って、それにはいくつかの重要なビジネス文書を入れていました。昨日若い息子はそれらのすべてを削除しました。ごみ箱を含めどこでもチェックしているが、何も見つかりませんでした。どのようにマイドキュメントを回復できるかって教えてもらえますか?」

そうですね、復元法があります。ただ必要なのは、Windows7用データ復旧ソフトウェアです。Wondershareデータ復元ソフトの「データリカバリー(Win版)」はコンピュータ(WindowsXP/Windows7/Windows8など対応!)、携帯電話、外付けハードドライブ、SDカードや他のストレージデバイスから失われたデータ矢削除されたデータを復旧することができます。

いっそのこと、Windows 7にも完全に対応します。これを使うと、いくつかの簡単な手順で、Windows7コンピュータからデータを回復することができます。
以下より、無料試用版をダウンロードし、Windows 7のファイルリカバリを実行しましょう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Windows 7のコンピュータからファイルを回復する手順

ステップ1 :リカバリーモードを選択します。

プログラムを起動すると、自動的にウィザード回復モードに導かれます。回復を開始するには、 「次へ」をクリックする必要があります。

windows7ファイル復元

注:また、一番下の "標準モード"をクリックすることにより、 "標準モード"に切り替えることができます。標準モードでの動作は少し異なりますが、同じように非常に簡単です。

ステップ2:復元したいファイルの種類を確認します。

このステップでは、復元したいファイルの種類を確認する必要があります。

唯一のドキュメントファイルを復旧したい場合は、「Officeドキュメント」を選択することができます。多くの種類のファイルを復元したい場合、「すべてのファイルタイプ」を選択したほうがいいです。
継続して「次へ」をクリックしてください。

windows7ファイル復元

ステップ3:ファイルの失われた場所を確認します。

ここでは、ファイルの失われた場所を確認します。また、 「デスクトップ」、 「ごみ箱」や「マイドキュメント」を選択することができます。続けて「次へ」をクリックします。

注意:外部デバイスからファイルを復元したい場合、接続された外部デバイスを選択できます。

windows7ファイル復元

ステップ4:ファイルを失った先のスキャンを開始します。

失われたファイルを検索するには「スキャン開始」をクリックする必要があります。
注:また、より長いが、より深くスキャン得るために 「ディープスキャンを有効にする」をクリックすることができます。長い時間前に失われたファイルを回復したい場合は、また、 「Rawファイルの復元」をお試してみましょう!

windows7ファイル復元

ステップ5:ファイルを復元します。

スキャン後は、すべての検出されたファイルは、カテゴリ内だけでなく、その元のパスで表示されます。

オフィス文書や写真をプレビューするだけでなく、元の名前で他のファイルをチェックすることができます。そして、「復元」ボタンをクリックして、復元したファイルは自分のローカルフォルダに保存することができます。

windows7ファイル復元

注意:

回復されたファイルを元のフォルダに保存しないでください。このソフトはWindow 8/NT/2000/2003/Vista にも対応します。Macユーザーであれば、Wondershare「データリカバリー(Mac版)」をお使用してください。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :



 

ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > ファイル復元 > Windows7用失われたまたは削除されたファイルを復元ソフト紹介

サイトマップ

Top