iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

YouTubeの動画をダウンロードして、QuickTime のMOV形式に変換する方法


QuickTimeは多くのビデオフォーマット形式に対応していますが、FLV形式はサポートしていません。YouTubeの動画をQuickTimeで再生または、QuickTime Proでスライドショーに変換・作成したい時、まずはYouTubeビデオをQuickTimeと互換性のあるフォーマットに変換する必要があります。そこで、YouTubeの動画をダウンロードして、QuickTimeへ変換できるWondershare のソフト「AllMyTube」と「スーパーメディア変換」をお勧めします。

Wondershare「AllMyTube」:YouTubeの動画をダウンロードして、QuickTimeへ変換
Wondershare「スーパーメディア変換!」:ローカルのYouTubeの動画をQuickTimeへ変換

ここでは、主に「AllMyTube」の利用方法をご紹介します。詳細は以下をご覧ください。

Dec 12,2014 15:42 pm / 編集者: カテゴリ: YouTubeダウンロード

Wondershare AllMyTube

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

YouTubeの動画をQuickTime のMOV形式に変換する方法

Step 1. Wondershare AllMyTubeをインストールする

 

上記の「無料体験」ボタンをクリックして、無料体験版をダウンロードしてください。お使いのPCによって、Win版あるいはMAC版の商品を選択して、インストールしてください。インストールは非常に簡単です。

インストール完了後、このソフトを起動してください。


Step 2. YouTube ビデオをダウンロードする

 

YouTubeでダウンロードしたい動画を検索してください。2種類のダウンロードの仕方があります。1つ目は、マウスをダウンロードしたい動画の上に移動すると、【ダウンロード】ボタンが出てきます。そのボタンをクリックして、ダウンロードを始めます。

もうひとつの方法は対象動画のURLをコピーして、「URLをペースト」をクリックすると、自動的にダウンロードできるようになります。動画の長さによっては、ダウンロードが完了するまで数分かかる場合があります。

Step 3. YouTube ビデオをQuicktimeに対応するフォーマットへ変換する

 

ダウンロードが完了したビデオ一覧を確認して、変換したいビデオの右側の変換ボタンをクリックします。フォーマットを選択する画面が表示されます。
「 形式」一覧でMOVを選択して、OKボタンをクリックしてください。ビデオの変換完了後、保存フォルダを開いて、Quicktimeでそのビデオを再生し、確認してみてください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > 動画ダウンロード > YouTubeダウンロード > YouTubeの動画をQuickTime のMOV形式に変換

サイトマップ

Top