iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Viberアプリの使い方やバックラップや復元をiPhoneで対応

Viber・バイバーとは何?Viberの使い方は?設定は?機種変更する場合のバックアップ&復元は?
今回はViberに関する上記質問を解明します。

⇒Viberとは 

Viber(バイバー)とは、バイバーメディア(Viber Media)が開発・提供しているスマートフォン及びパソコン向けのインターネット電話アプリケーションであること。                                              ――ウィキペディアより

今沢山の通話無料アプリや無料チャットアプリが開発リリースされているのですが、最近注目されている物として楽天グループが提供しているViberというアプリがあります。

Viberとはどんな物かというと国内の固定電話にかける分は無料で、Viber同士にかける場合も同様に無料になります。
つまり、スマホの電話番号にかけない限り、無料で話ができるシステムとなっているのです。

viber

しかし、無料で気になるのはきちんと話せるかという事になるのですが、こちらも安心できるシステムが採用されています。
それはクリアで高品質な通話ができるようになっており、通常の電話と変わらない仕組みで会話をする事が出来るようになっているのです。
更に、通話やメッセージは暗号化されており、誰かに大事な会話を聞かれることなく対応できる仕組みをとっています。
とても無料とは思えないくらい細かい対応がなされており、有料に負けないくらいシステム面の対応がされています。

⇒Viberの使い方&設定

Viberの使い方ですが、まずはViberの設定をする必要が出てきます。
電話番号とアカウント名とメールアドレスとパスワード等の入力が必要になっており、これらは全て無料チャットや無料通話を利用できるようにするためになります。
これらの入力が完了すると今度は設定したIDやパスワードを用いてログインして、後は使用していくだけになります。
これがViberの使い方になるのですが、基本的に初心者でも簡単に使用できる仕組みが作られており、利用した当時から過ぎに利用できるようになっています。
そしてViberのアプリの使い方を把握した後は、もしもの時のために復元できる方法を把握しておきましょう。

⇒Dr.Fone for iOS(Mac版)でViberのチャット履歴や通話履歴をバックアップ&復元

Viberで無料電話を利用している方なら、チャット履歴や通話履歴などのデータが消えた場合、代表的な対応として、Wondershareの Dr.Fone for iOS(Mac版)を使用した対応方法があります。
Dr.Fone for iOS(Mac版)はiPhoneのViberチャット履歴や通話履歴をバックアップ&復元してくれるので、間違えて削除しても、もしもの時のためにバックアップ対応したいとも思った時でも両方の場面で活用できます。
またViberの使い方で海外を利用する場合ですが、国内とかけかたが違うものの、簡単にかける事が出来る仕組みがとられています。
しかし海外は有料なので、こちらの面だけ気をつける必要があります。
このようにViberは様々な面で使用できる仕組みが取られているので、自分の環境に合わせて使用していきましょう。

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード

Step 1 iPhoneデバイスをパソコンに接続してください。

iPhoneデバイスをパソコンに接続して、メイン画面の「ツールボックス」、「Viber バックアップ&復元」機能を選択してください。

iPhoneデバイスをパソコンに接続

Step 2 Viberデータをバックアップします。

表示される画面の「バックアップ」ボタンをクリックして、Viberデータをスキャンして、バックアップします。

バックアップデータを選択

Step 3 Viberデータのバックアップが完了します。

Viberデータのバックアップが完了ご、「確認」ボタンをクリックして、詳細を確認できます。

バックアップ&復元データのバックアップ&復元が完了。

バックアップされたViberデータを復元したい場合、「デバイスに復元」、「Macへ保存」するか、ご都合に合わせ、選択してください。

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード


ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > iPhone上のViberアプリの使い方やバックアップ&復元

サイトマップ

Top