iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

携帯で消えてしまった電話帳を復元する方法

携帯電話で知り合いに連絡する事が多いと思うのですが、その時にお世話になるのが電話帳になります。
この電話帳に連絡先を登録する事で自分で手動にて電話番号を入力しなくても簡単に連絡をする事が出来るのです。
また最新の携帯電話はスマートフォンでLINEでの連絡やスカイプでの連絡やメールアドレスでの連絡など様々な面で連絡帳を活用できるのです。

しかし電話帳は使用頻度が多いので、心配な出来事として誤削除という事態があり、こちらの心配をどうにかしないと安心できないのです。
そこで誤削除という事態が起きても、復元できる状態を作っていく必要があるのです。
その対応で代表的な対応としてDr.Fone for Androidを使用した復元方法があり、こちらを利用する事で、Android端末の携帯電話の誤削除による携帯電話の電話帳を復元する事が可能です。
携帯の電話帳の復元をWondershareのDr.Fone for Android(Win版)」で対応する事で、安心して電話帳を使用する事が出来るようになります。

Dr.Fone for Androidで携帯の消えた電話帳を復元

Android端末を接続する

ステップ1 Android携帯を接続します

まずはAndroid電話帳復元ソフトを起動して、「Androidデータ復元」をクリックして、Android携帯を接続します。

復元したいデータを選択してください

ステップ2携帯の復元したい電話帳データを選択

携帯電話をソフトに接続して、復元したいデータのタイプを選択してください。今回は携帯の電話帳を復元しますので、「連絡先」の前にチェックを入れてください。

携帯の電話帳復元が開始

ステップ3携帯の消えた電話帳復元が開始

携帯の消えた電話帳を検出後、復元したいデータを選択して復元するをクリックすると、電話帳データの復元が完了になります。

初心者でも簡単に使用できるという特徴を持っているので、誰でもすぐに使用する事が出来るようになります。
更に復元の力が強いので、復元したデータが壊れていたという心配もなく、携帯の消えた電話帳などのデータを元に戻す事が出来ます。
電話帳のデータは多くなれば多くなるほど携帯の電話帳が消えたという状態になる可能性が高くなるので、しっかりと携帯電話帳削除復元をしていけるようにしておきましょう。
また、Android端末はこれから更に増えていくので、いつAndroid端末の乗り換えても良いようにソフトを用意しましょう。
特にスマートフォンを使用する方は、連絡先に登録する情報も多くなるので復元力が強いWondershareのDr.Fone for Android(Win版)」が欠かせません。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー
購入 Dr.Fone for Android(Win版) 購入 Dr.Fone for Android(Mac版)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > 携帯データ復元 > 携帯で消えてしまった電話帳を復元する方法

サイトマップ

Top