iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Kik messengerの使い方ともしもの時のバックアップ&復元

何かと無料で対応できるというアプリが増えている現代ですが、そんななか心配されているのが個人情報を相手に知られることにあります。
いくら気軽に遠くの人とと会話ができると言っても自分の個人情報が漏れてしまっては本末転倒になりかねないのです。
そうなると個人情報が漏えいする事に恐れをなして、便利な無料チャットアプリを楽しく使用する事ができなくなります。
代表的な物として、電話番号で登録するLINEなどが個人情報で登録するため、自分の情報を相手に知られてしまうという事態を作り兼ねないのです。
そこで、Kik messengerというアプリを使用する事で、個人情報を相手に知られることなく会話をする事が出来ます。
登録名はアカウント名と登録するためのやり取りが行われるメールアドレスとパスワードのみになります。
しかし、Kik messengerとは電話番号と登録しない分、無料の通話ができないのでこちらは注意が必要になります。
ですが、自分と分かる情報を登録することなく手軽に会話できるチャットを利用する事が出来るので、Kikのアプリは非常に便利なアプリです。
気軽に会話したいという方に欠かせないアプリで、沢山の人に人気を出している魅力的なアプリとなっています。

Part 1: Kik messengerの使い方

そんなKik messengerの使い方ですが、登録完了をすませて提供されたIDやパスワードでログインするだけで、あとはメッセージ欄に言葉を入れて会話するだけになります。

そして、ID検索機能を使用することで、すぐに知り合いを見つけて会話をする事が可能になります。
ただ、最初にKikメッセンジャーやKikチャットを利用する際に電話番号をアップロードするか聞かれるので、こちらは個人情報を守るためアップロードしないでください。
Kikの使い方を理解すると楽しく利用する事が出来るのですが、Kikの使い方と並行で知って欲しい事として、Kikのチャット履歴や通話履歴をバックアップと復元する方法があります。
Kik messengerを使用していると間違えてアプリごと削除したや、間違えて大事な人との会話などを削除したなどという事は頻繁に起こり得るのです。
そのためその時にしっかり対応できる方法を、用意しておく必要があるのです。

Kik messenger

Part 2: 「Dr.Fone for iOS(Mac版)」でKikのチャット履歴や通話履歴をバックアップと復元

代表的なソフトとして、Dr.Fone for iOS(Mac版)があるのですが、こちらを利用すると簡単にKikのチャット履歴や通話履歴をバックアップしたり復元する事が可能になります。
Dr.Fone for iOS(Mac版)はMacのパソコンを基準に作成してあるソフトなのですが、ソフトのインストールが完了すると次にパソコンに端末を接続すると自動的にスキャンが始まり、Kikのアプリの表示もされます。
この時Kikのデータがそのまま端末の残っていればそのままバックアップ対応できますし、間違えて誤削除している場合はこの時に復元をする事でデータを元に戻す事が可能です。
操作はインターフェイスの案内に従って対応するだけなので、初心者でも簡単に使用する事が出来ます。 もしもの時のためにWondershareの Dr.Fone for iOS(Mac版)を用意しておく事をお勧めします。

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード

Step 1 「Kik バックアップと復元」をクリックします。

iOSデバイスをMacに接続後、メイン画面の「ツールボックス」、「Kik バックアップと復元」をクリックします。

「Kik バックアップと復元」をクリック

Step 2 バックアップと復元したいKikデータを選択してください。

「次へ」をクリックすると、Kikアプリのバックアップしたチャット履歴などのデータをプレユー確認できます。

バックアップ&復元したいデータを選択

Step 3 Kikのチャット履歴や通話履歴のバックアップと復元が完了。

「デバイスに復元」をクリックすると、Kikアプリのデータをiデバイスのバックアップと復元が完了になります。

バックアップ&復元が完了

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > Kik messengerの使い方ともしもの時のバックアップ

サイトマップ

Top