iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhoneのViber無料通話や消えた通話履歴復元について

Viberは気軽に会話ができるという事で魅力的なアプリとして知られていますが、利用者もどんどん増えているというのが現在の状況となっています。
そんな人気のアプリであるViberですが固定電話にかけても無料で対応できるというキャンペーンも行っているので、Viberどうしではなくても、キャンペーンを利用して固定電話にかける事で無料で会話ができるのです。
もともとViberのアプリを通じて会話をする事で、無料通話として利用できるのですが、固定電話にも無料で書けれるという事もあって更に人気を出しています。
そんなViber国内の固定電話への通話料無料キャンペーンの紹介をします。

viber無料電話

Viber国内の固定電話への通話料無料キャンペーンの紹介

まず国内の固定電話への通話料無料キャンペーンは期間限定となっており、利用する時期で変わるので明確な期間は設けてありません。
利用し始めてから案内が届きますので、その内容に沿って国内の固定電話への通話料無料キャンペーンを利用します。
そして、該当期間が過ぎたら、国内の固定電話にかける場合料金がかかるので、実際に利用する際は期間の確認をしっかり行いましょう。
もし、国内の固定電話への通話料無料キャンペーンを過ぎても利用したい場合はどのくらい通話時間に対して料金が加算されるのかをしっかりと調べましょう。
ネットを通じて電話とはいえ、Viberは高品質な声で会話ができるので、通常のスマホで会話するよりも楽しく会話が出来ます。
Viberは無料キャンペーンをなぜ実施しているかというと、固定電話に電話して通話の魅力を感じてもらうという目的があるからになります。
いきなりViberを使い始めても話す相手がいないとアプリの魅力を感じる事が出来ないのです。
そして、固定電話や携帯電話にかけるために使用するViber outの魅力を感じてもらうという目的もあります。
そのためViber outの無料を実施して、Viber outから固定電話にかける無料を体験できるようにしているのです。
さらにViber out 無料キャンペーンはソフトの知名度を広めるという目的もあります。
ViberはSMS無料のアプリで無料通話アプリのViberとして利用できるのです。

しかし、魅力的なViberの無料通話やチャットアプリでも怖い物として着信履歴や通話履歴を間違って削除してしまうという事があります。
この場合は無料通話のViberを楽しく使用するためにWondershareの Dr.Fone for iOS(Mac版)と呼ばれるソフトを利用して復元対応をしましょう。

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード

Viber消えた着信履歴や通話履歴を「Dr.Fone for iOS(Mac版)」で復元

これから、Viber消えた着信履歴や通話履歴を「Dr.Fone for iOS(Mac版)」で復元する方法を詳しくご紹介します。

ステップ1:iPhoneデバイスをパソコンに接続してください。

メイン画面の「iOSデバイスから復元」をクリックします。iPhoneデバイスをパソコンに接続後、復元したいデータのタイプを選択します。今回はViberの消えた着信履歴や通話履歴を復元しますので、「Viber&添付ファイル」の前にチェックマークを入れてください。

デバイスをパソコンに接続する

ステップ2:復元したいViberの着信履歴や通話履歴を選択してください。

復元したい着信履歴や通話履歴を選択する

ステップ3:復元したい着信履歴や通話履歴の復元が完了。

履歴の復元が完了

例え間違えて着信履歴や通話履歴を削除しても、データは記録媒体に残っているので、その記録をDr.Fone for iOS(Mac版)を使用して復元するという方法になります。
Wondershareの Dr.Fone for iOS(Mac版)は初心者でも使用できる仕組みになっているので、もしもの時のために用意しておくと安心してViberを使用できます。

Mac版ダウンロードwin版ダウンロード
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > iPhoneのViber無料通話や通話履歴を復元する方法

サイトマップ

Top