iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

WhatsAppの既読や既読マークは?

WhatsApp(ワッツアップ アプリ)は既読の機能があります。ワッツアップ アプリを使って友たちと連絡を取ることがよくあるから、相手からのメッセージを見ると、しっかりと「既読」というマークが出ます。ワッツアップ アプリの既読サインが見られるだけでなく、既読の人数まで出ることもできて、さらに分りやすくなります。
まず、ワッツアップ アプリ「既読」機能を詳しく紹介しましょう。

Part1.WhatsApp灰色マークの意味

WhatsApp灰色マークの意味とは、「未読」という意味で、異なるサイン二つがあります。



ワッツアップメッセージが「送信されました」

 WhatsApp灰色のチェックマーク1つ

WhatsApp灰色のチェックマーク1つとは、「送信されました」という意味です。




ワッツアップメッセージが「相手の端末にメッセージが無事届きました」

 WhatsApp灰色チェックマーク2つ

WhatsApp灰色チェックマーク2つとは、「相手の端末にメッセージが無事届きました」という意味です。


Part2.WhatsApp青いマークの意味

相手がメッセージを読んでから、自分のページに青い「既読」のマークがはっきり出るようになります。



送信したメッセージが「既読」

 WhatsApp青いマークとは、「既読」という意味です。

WhatsApp青い「既読」のマークが出ると、差出人から送信したメッセージが相手は実に読むかどうかという問題がここで確認して解決できます。


 ところが、WhatsAppユーザの評価によると、メッセージが読んでから返事することができないこともあるので、携帯電話に「既読」のマークが現れたのが、相手からの返事が遅くまでも受け取れないなら、差出人に誤解されるかもしれないという心配がある。
 ユーザの心配に応じて、新しい「Android」版バージョン(2.11.44)には、自分の携帯電話で「既読」機能が閉じられており、両方の携帯電話に青い「既読」マークが見られないようになります。
*しかし、現時点「既読」機能が閉じられるiPhone版WhatsAppはまだ発表されません。その「iOS」版バージョンをお待ちください。


「Dr.Fone for iOS」でWhatsAppメッセージの復元手順

ワッツアップ アプリのメッセージ機能を利用する時に、もしiOSデバイスで大切なメッセージや添付ファイルなどの履歴を誤って削除されたら本当に困ります。そのような問題を応じて、ワッツアップ アプリメッセンジャーの消えたデータを復元できるソフトをお勧めます。Wondershare「Dr.Fone for iOS (Win版)」をご利用ください。
それでは、iPhoneのワッツアップ アプリチャット履歴を削除された場合のDr.Fone for iOSの使い方を紹介しましょう。

(1)ワッツアップ アプリの削除されたメッセージの復元

 iOSデバイス上のワッツアップ アプリのメッセージや添付ファイルなどの履歴をPCにバックアップした後、以下手順に従い操作してください。

① 「以前のバックアップファイルを確認」をクリックします。

iOSデバイス上のバックアップファイルを確認

②復元したいバックアップファイルを選択してください。

復元したいバックアップファイルを選択する

③「バックアップファイルを確認」をクリックします。

バックアップファイルを確認

④削除されたワッツアップ アプリメッセージや添付ファイルなどの履歴をiPhoneに復元しています。

削除されたワッツアップ アプリメッセージをiPhoneに復元する

WhatsAppをご利用している方なら、WhatsAppのメッセージを誤って削除された場合、慌てないでください。Wondershare「Dr.Fone for iOS (Win版)」なら、削除されたメッセージが復元できて、使い方は凄く簡単で、さすがに助かるようです。また、WhatsAppをバックアップ復元機能もあります。 まずは無料体験をクリックして、体験したらいかがでしょうか。

Mac版ダウンローwin版ダウンロー

 購入 Dr.Fone for iOS(Win版)  購入 Dr.Fone for iOS(Mac版)

ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > WhatsAppの「既読」機能についての説明

サイトマップ

Top