iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

VOBデータをDVDに焼けない? OSとバージョンが違うかも!

MPEG-2などフォーマットの動画データや、MP3やAC-3などのフォーマットの音声データ、そのほか字幕データなどが 収められたVOBファイルですが、一般にDVD再生ソフトなどで読み込んで再生できることはみなさんもご存知かと 思います。 このVOBデータをDVDに焼きたい場合、WindowsマシンとMacマシンでは対応が大きく 異なります。

まず現行でサポートされているWindowsのOSである、WindowsVista(ただしプレミアムエディション以上)と Windows7で見ていくと、一番手頃なのが標準でインストールされているWindows DVD メーカーで、これらVOBフォーマットを DVDに焼くのはこれでOKだと思いがちです。

しかし、実際にはWindows DVD メーカーはそもそもVOBフォーマットに対応しておらず、しかも出力もMPEG-2フォーマット なので、全く歯が立ちません。そのため現在サポートされているWindowsのOSでは、Windows Live ムービーメーカーも 含めて、標準でPCにインストールされているソフトでは対応できず(Windows Live ムービーメーカーではVOBでの 出力が対応できていないのです)、別途DVD作成ソフトを探してくる必要が出てきます。

ではこうした素材のフォーマットを気にせずにDVDに書き込んでいくにはどうしたらよいでしょうか。 ここではWondershare「Video to DVD 2 (Windows版)」をご紹介したいと思います。

win版ダウンローMac版ダウンロード

なぜなら、素材のフォーマットを、まさに「気にしなくていい」んです。 一部を挙げてみると次のようになります。

  • ・動画:AVI、MP4、MPG、MPEG、VOB、3GP、WMV、RM、DAT、MOV、FLV等
  • ・画像:JPG、BMP、JPEG、PNG、TIF、TIFF、GIF等
  • ・オーディオ:MP3、WMA、AAC、AU等

たいていのフォーマットに対応しているのがわかりますね。 そしてできることも盛りだくさん。単なるライティングにとどまりません。動画を編集できるんです。 動画データにBGMをつけることもでき、メニューを追加できてしかもそのメニューも編集することができたり、 チャプターを付けたりテキストを重ねたり。 もちろんトリミングやクロップもできてしまいます。

素材をまとめたら1本に繋げるだけでなくちょっと凝った動画にしてDVDに焼くことができるんです。 DVDの書き出しですが、DVDディスクやDVDフォルダなどへの書き込み対応していて、保存形式も自由に選択ができます。

ではVOBデータをDVDに焼く手順を見ていきましょう。

Step 1 「Video to DVD 2」を起動してVOBファイルを読み込む

「Video to DVD 2」を起動して「VOBファイル」を選らんでください。映画のあらゆるタイトルを含むリストがご覧になれます。

ちなみに、「VOBからDVDに焼く」ソフトがバッチ変換をサポートします。

Step 2 チャプターを編集します

チャプターとは、映像のシーンや場面ごとの「区切り」のことです。音楽CDで曲を飛ばすように、見たいシーンや場面を直接再生することを可能にした映像の「もくじ」のようなものです。

vobファイルをdvd作成

Step 3 DVDメニューの選択

静的テンプレート、メニュー無しのテンプレートを含めて、テンプレートを 30以上無料で提供しています。お好みに合わせてお選びください。

vobファイルをdvd作成

Step 4 vobファイルをdvdに焼きます

全ての設定が完了した後、メインインタフェースに戻って「保存開始」ボタンをクリックすると、下図のようなプロセスの詳細をご覧になれます。問題がなければ、「DVD作成」をクリックして、出力形式とディレクトリーを選択します。

dvd作成

ご注意:「作業完了後、PCを自動的にシャットダウンする」というボックスにチェックを入れると、変換プロセスが完了した後、コンピューターを自動的にシャットダウンします。あとのことは「Video to DVD 2」に任せてください。

たったの4ステップでVOBをDVDに変換できます。作成プロセスには楽しみがいっぱいです。

win版ダウンローMac版ダウンロード

これをもとのVOBフォーマットで保存したい場合

その場合に、「スーパーメディア変換!」がおすすめです。 このソフトを使えば、一旦DVDに焼いて、それを直接読み込んでVOBフォーマットに変換することも簡単にできます。以下の手順を見ましょう。

Step 1 データを取り込みます。

ドラッグアンドドロップでも取り込めますし、先ほど書いたように、DVDをプレイヤーに入れただけで自動で検出して取り込んでいけます。

Step 2 変換したいデータを選択したら、画面下にあるタブから出力形式を選択します。

Step 3 「変換」ボタンをクリックします。

実際には2つのソフトを使うことになりますが、その編集作業も変換作業もいたって簡単、しかもどちらも 高性能な機能を備えていながらとてもお手頃な価格のソフトです。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > topic > DVD作成 > VOBデータをDVDに焼けない? OSとバージョンが違うかも!

サイトマップ

Top