iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

DVD Flickでメニューをカスタマイズする方法

DVD Flickは無料のシンプルで使い勝手が良いDVD変換オーサリングソフトウエアです。ビルトインDVDメニューテンプレートでDVDのメニューを追加することも簡単にできます。以下を見てみましょう。

6種類のみのDVD Flickメニューテンプレートが利用可能なので、これらのテンプレートをカスタマイズできるのか疑問に思うかもしれませんが答えはイエスです。そのための二つの方法をみてみましょう。

Part 1: DVD Flickテンプレートをメモ帳や他のテクスト編集でカスタマイズ

DVD Flickテンプレートをメモ帳や他のテクストエディターによってカスタマイズすることが可能です。この方法を選択したら、上で触れたサイズで写真(.bmpか他のフォーマット)を用意することをおすすめします。そしてここからが少し難しい部分なのですが、メモ帳やあなたの好きなテクストエディターで.cfg編集をテンプレートしてください。テンプレート.cfgファイルは以下のようなものです

Name = "The Party";

Author = "Dennis Meuwissen";

Description = "Rather festive.";

Copyrights = "Main menu photo by Nicole Hanusek Title select photo by "imedagoze" Subtitle select photo by Jose Gonzalez Audio select photo by "bitzi"";

transColor = "255,0,255";

audioMenu {...}

subtitleMen {...}

mainMenu {...}

titleMenu {...}

名前やオーサー、ディスクリプション、コピーライトはDVD Flickメニューテンプレートを選択している間表示されます。トランスカラーオプションはトランスペアレントで背景イメージが透けて見えるようなイメージの一部を作成するのに使用されます。メインメニューやタイトルメニュー、オーディオメニュー、サブタイトルメニューなどのそれぞれのメニューからパラメーターがきます。次にメニュー用の鍵となるパラメーターについてご説明します。DVD Flickテンプレート.cfgファイルを編集するためにこれらのパラメーターを参照しましょう。

メインメニュー

dvd flickテンプレート編集

ハイライトカラー:それぞれのメニュー選択のRGBカラーはカーソルを合わせると変わります。

色の選択:メニュー選択のRGBカラーは実際に選択をクリックしたときに変わります。

タイプ:タイトルはテクストフィールドとして明示されます。他のオプションはボタンとイメージです。

XとY:タイトルがどこに位置するかをピクセルで明示します。

幅と高さ:タイトルが位置するエリアのサイズです

xAlign:幅のパラメーターのアラインメントです-有効値は左、右、中央です。

yAlign:高さのパラメーターのアラインメントですー有効値は上、下、中央です。

テクスト:メニューの上に配置されるタイトルです。あなたが必要としているものをタイプしたりまたはプロジェクトの名前を挿入するために%projectTitle%を使用することもできます。

手段を選択する:このボタンのディスプレイの種類ーイメージやテクスト、アウトラインです。テクストなら明確なテクストスタイルにオプションを追加することができます。イメージならイメージの選択オプションを使用してイメージの名前をつけることができます。アウトラインなら、アウトラインの色が変わります。

イメージを選択する:イメージの手段として表示するためのイメージの名前です。

タイトルメニュー

タイトルメニューでこれまでDVDディスクに追加した動画の選択が可能になります。タイトルメニューセクションの下のオプションは、どのようにタイトルが見えて反応するかを決めます。背景イメージやハイライトカラー、色の選択のオプションはメインメニュー設定と一同じです。

ペアレント:系統を引くセクションとしてこのサブセクションを明示します。つまり、このセクションは直接スクリーンに表示されませんが、どちらかといえば表示されるセクションのひとつを強化するのに使われます。このように、多くのアイテムが複製で全く同じ価値のそれぞれのアイテムではなく、一つの場所に明示されます。

Part 2: DVD Flickテンプレートをオンラインメニューメーカーでカスタマイズ

他には Coffee Fueled Creationsと呼ばれるオンラインメニューメーカーを使用することで解決できます。それによってDVD Flick メニューはあなたのイメージとカラーでパーソナルでプロフェッショナルなタッチになります。

オンラインメニューメーカーを使用するために空欄を埋めてサブミットしてください。これでファイルは自動的にダウンロードされます。ファイルのダウンロードが完了したらProgram files\DVD Flick\templatesの中にフォルダを作成してください。さらにその中の解凍したファイルに貼り付ければ、DVD Flickプログラムの中にテーマが表示されるはずです。

 DVD Flick

Part 3: より多くのDVDメニューを含む他のDVD記録装置に取り換えましょう

ご覧の通り、 DVD Flickテンプレートをカスタマイズするのは困難でしょう。また DVD Flickメニューをカスタマイズする時間がないかもしれません。理由が何であっもWondershare Video to DVD 2 のような他のDVDオーサリング記録ソフトウエアを試してみましょう。

この素晴らしいアプリケーションでは、40種類以上DVD Flick メニューテンプレートのような無料の静止DVDメニューテンプレートやアニメーションのDVDメニューテンプレートが利用可能です。これらの全てのメニューテンプレートはあなたのDVDムービーに直接適用することができます。このアプリケーションで素早くそして簡単にDVDメニューをパーソナライズしてDVDを作成する方法をご紹介します。

win版ダウンロー  Mac版ダウンロード

*Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac用DVD作成ソフトDVD Creator」をダウンロードしてください。

ステップ1 ダウンロードし、インストールしてこのアプリケーションを作動させましょう。その後動画ファイルをDVD書き取りのために、このアプリケーションにドラッグしましょう。

DVD Flickテンプレート

ステップ2 メニューウィンドウの中からあなたのDVDに適用するDVDメニューテンプレートを一つ選びましょう。

またボタンや背景画像、バックグラウンドミュージック、サムネイル、転移効果、テクストのような様々な要素を追加してカスタマイズすることができます(さらにDVDメニューテンプレートをダウンロードするにはこちら をクリックしてください)。

DVD Flickテンプレート

ステップ3 プレビューの結果を確認するためにプレビュータブにいきましょう。その結果で納得がいったら書き込みタブにいき、書き込みボタンを選択するとDVDの書き込みが開始されます。このアプリケーションでは数分で書き込みが終了します。

DVD Flickテンプレート

Video to DVD 2 の操作デモがご覧になれます。

win版ダウンロー  Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > DVD Flick > DVD Flickでメニューテンプレートを追加する方法

サイトマップ

Top