iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Top10クリスマスソングお勧め

クリスマスが近づくと、街の至る所でクリスマスソングが流れるようになります。 クリスマスソングは邦楽・洋楽問わず、素晴らしい曲がたくさん存在しますので、皆さん多くのクリスマスソングをご存知だと思います。 中にはもう聞き飽きたと感じるほど定番となっている曲もあるでしょう。 本ページでは、クリスマスソングと言ったらコレだと言うような、誰もが知る定番のクリスマスソングを10曲ご紹介します。

邦楽

■クリスマス・イブ(1983年 山下達郎)

JR東海の「クリスマス・エクスプレス」のCMソングとして良く聴いたことがあったと思います。 邦楽のクリスマスソングとしては、最もポピュラーな曲ではないでしょうか。

■恋人がサンタクロース(1980年 松任谷 由実)

1987年公開の映画「私をスキーに連れてって」の劇中歌で有名な、松任谷由実のクリスマスソングです。 タイトルを見るだけでサビのメロディが頭に浮かんできますよね。

■あわてんぼうのサンタクロース(作曲:小林 亜星)

誰もが子どもの頃に歌ったことがあるであろう、クリスマスの定番中の定番の歌です。 ほのぼのとした、とても可愛らしい歌詞と曲調で、いつの時代でも変わらず小さなお子様に人気のクリスマスソングです。

■白い恋人達(2001年 桑田佳祐)

サザンオールスターズの桑田佳祐さんが作詞・作曲・歌っている楽曲です。 桑田さんは時々とんでもない歌詞や曲調の歌を作りますが、この歌はクリスマスの雰囲気にぴったりな綺麗な歌です。

■いつかのメリークリスマス(1992年 B'z)

長年に渡りヒット曲を生み出し続けてきたB'zは、当然クリスマスソングも出しております。 今から20年以上前の曲であり、他の楽曲と比べるとTVで聞く機会が少ない気がしますが、いまだにクリスマスシーズンのアンケート調査などでは上位にランクインする根強い人気を誇っています。

洋楽

■Last Christmas(1984年 Wham!)

イギリスのデュオ「ワム!」が1984に出したクリスマスソングです。 海外以上に日本では人気となっている歌であり、洋楽のクリスマスソングの中では一番有名ではないでしょうか。

■All I Want For Christmas Is You (1994年 マライア・キャリー)

邦題は「恋人たちのクリスマス」です。

全世界で1200万枚以上を売り上げたアルバム「Merry Christmas 」に収録されたクリスマスソング。 日本では「29歳のクリスマス」というドラマの主題歌に採用され、ミリオンヒットを達成しています。

■Happy Xmas (War Is Over)(1971年 ジョン・レノン&オノ・ヨーコ)

邦題「ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」

ジョンレノンはいくつかクリスマスソングを出していますが、その中で一番有名なのがこの曲ではないでしょうか。 冒頭の小野ヨーコとジョンレノンの囁きフレーズがとても印象的な曲です。

■Santa Claus is Coming to Town(1934年)

邦題「サンタが町にやってくる」

非常に歴史が古く、海外では最も有名なクリスマスソングの一つだと思われます。 これまでにビーチボーイズ、マライアキャリー、レイチャールズ、フランクシナトラ等々、数多くの有名アーティストによってカバー曲が出されており、外国の方がクリスマスソングを挙げるとしたらコレは抜かさないでしょう。

■Rudolph the Red-nosed Reindeer(1948年)

邦題「赤鼻のトナカイ」

『真っ赤なお鼻の、トナカイさんは~』で始まる歌として日本でも有名なクリスマスソングです。 意外と知られていませんが、原曲はアメリカの歌なのですね。 もちろん原曲は英語であり、英語の歌詞では日本語の歌とは微妙に内容が異なっていますので、比べてみると面白いかもです。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top