Wondershare公式サイトリニューアル記念キャンペーン

感動させるプロポーズまとめ

■感動させるプロポーズまとめ

今付き合っている彼氏、彼女とそろそろ結婚したいと思っていませんか?結婚という人生のターニングポイントを決める大切なプロポーズは誰もが絶対に素敵なものにしたいと思うはずです。素敵な場所で、感動する言葉を相手に送り最高の演出をしたいと思うのではないでしょうか?感動させるプロポーズについて紹介したいと思います。

■プロポーズの時期

年齢にもよりますが、付き合い始めて二年から三年のカップルが一番結婚について意識していて、結婚を考えているようです。やはり結婚とは人生で最も大切なことの一つなのでしっかり相手のことを知り判断する時間や、一生寄り添っていく覚悟も必要になります。覚悟や気持ちがしっかり固まった時がプロポーズに適した時期であると思います。


二人の付き合った記念日や誕生日にプロポーズすることが多いようです。女性は記念日を祝うことが好きな人が多いため、記念日にプロポーズすると喜ばれると思います。


しかし普段の何気ない生活の中で突然サプライズプロポーズされるのも驚きがあって感動させることのできるプロポーズになると思います。

■プロポーズの言葉

プロポーズは自分の気持ちをストレートに伝える機会だと思います。日ごろから思っていた感謝の言葉を述べるのも良いと思います。しかし注意しなければならないのは相手にきちんとプロポーズの言葉だと認識してもらわなければならないことです。


せっかく勇気を出して伝えた言葉が伝わらず、気づかれないまま流されてしまうのは悲しすぎます。またプロポーズされたい言葉でダントツ人気なのは「結婚しよう」「結婚してください」というストレートな言葉です。相手に確実にプロポーズされたことを認識させることができ自分の思いを伝えられるのでプロポーズの時はこの言葉を使うのが最も良いと思います。


「出会えて、本当に良かったと思っています。結婚してください。」 「付き合いだしてもう長いし、そろそろ結婚しようか?」 「これから先、お前のために生きていきたいと思っている。だから、結婚してくれないか?」 「後悔させないから僕と結婚してください」 など、自分の気持ちや思いにプラス「結婚してください」の言葉で自分だけの特別なプロポーズの言葉になり、相手に受け取ってもらいやすいプロポーズとなるのではないかと思います。

関連記事

女性が憧れるプロポーズについて

この記事は、彼女を最高に喜ばせられるサプライズなプロポーズの言葉、タイミングや場所、方法について紹介します。

18.02.2017 もっと見る

結婚式の披露宴で流れるような、感動的に映されるスライドショー

結婚式の後、披露宴の写真を整理する必要があります。この記事では、結婚式のスライドショーを作成するソフトを紹介します。作成する三つの簡単な手順に従って、結婚式の披露宴でスライドショーをみんなに見せましょう。

18.02.2017 もっと見る

感動的なプロポーズを成功させるスライドショーの作り方

感動的なプロポーズ動画で、自分らしく、自分の言葉で自分の手で結婚したいと伝えましょう。プロポーズを成功させます。『photoMovie Studio 6 Wedding』で、サプライズなプロポーズ・ムービーを自作して、心に響くあなただけの「世界で一番幸せな言葉」をあなたの特別な人に届けてあげて下さい。

22.02.2017 もっと見る
Top