iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > FLV変換 > MacでFLVからMPEGへ変換

MacでFLVからMPEGへ変換する方法について

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 13:59 pm / 編集者: カテゴリ: FLV変換

MPEG形式のビデオ・フォーマットは、動画形式の国際的な基準圧縮形式です。MPEG形式のビデオ・フォーマットの主な利点としては、MPEGファイルが他のビデオ形式と比べて、同じ質を保ったまま、ファイルサイズは小さく保存できるということです。したがって、FLV形式からMPEGに変換すれば、より楽しいディジタル生活を味わえることができます。

FLVファイルをMPEGに変換する際には、FLVからMPEGへ変換ソフトWondershare 動画・音楽変換3!プロ (Mac版)」¥が必要とします。

windows版ダウンロード        Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MacでFLVをMPEGに変換手順

以下の4ステップに従って、お持ちのFLVフォーマットから簡単にMPEGビデオ形式に変換することができです。

STEP1. FLVファイルを挿入

MACでFLV MPEG 変換ソフトを起動し、MPEGへ変換するFLVファイルを挿入します。

ファイルを挿入するには、メインパネルにメディアファイルをドラッグしてください。また、挿入可能なファイル形式は、FLVファイル以外AVI、MP4、MPEG、WMVなど45種類にも対応しています。

FLV MPEG 変換

STEP2. FLVファイルを編集

FLVをMPEGに変換するために、挿入されたFLVファイルを編集できます。

編集の設定が必要なければ、このステップをスキップすることも可能ですが、作成するビデオコンテンツに様々な効果(例えば、部分拡大、エフェクト、透かし、字幕などの詳細設定)を設定したい場合には、画面上段にある「ビデオ編集」アイコンのボタンをクリックしてください。

FLVファイル編集

STEP3. 出力形式をMPEGに設定

下部出力形式欄「ビデオ」タブから「MPEG1」「MPEG1」を選択してください。

また、ファイルの形式を表すタブをクリックすると、170種類以上に達するビデオ、オーディオ、HDビデオ、オンラインビデオ、そして各ディバイスが表示され、お使い環境に合わせて出力フォーマットの変換形式を指定することが可能です。

FLV MPEG変換

STEP4. FLVをMPEGに変換開始

変換したいファイルの挿入、編集、保存形式の指定が終わりましたら、画面右側の下段にある「変換」ボタンをクリックしてください。「変換開始」すると各リストには変換状況が一目でわかる「進捗バー」が表示され、「動画・音楽変換3!プロ (Mac版)」で簡単にFLVファイルからMPEG形式へ変換することが可能です。

flv mpeg 変換 ソフト

「動画・音楽変換3!プロ(Mac版)」のご利用で、劣化無しでのFLVからMPEG形式へ変換するだけでなく、さらに簡単に、45種類以上のファイルから入力でき、再生も170種類以上に達するビデオ、オーディオ、HDビデオ、オンラインビデオ、そして各ディバイスへ変換し、また、ビデオからオーディオを抽出することもできます。

MacでFLVをMPEGに変換するには、Wondershare 動画・音楽変換3!プロ (Mac版)を無料でダウンロードして、体験して見ましょう。

windows版ダウンロード        Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top