iPhoneで撮影した動画をDVDに焼く方法

dvd memory

| パソコンの初心者でも簡単に操作できる

  • iPhoneのおかげで、たくさんの大切なビデオが保存されましたが、この携帯で撮った動画をDVDに焼いて、ご家族と友達に見せる場合が考えられますが、この記事で、Wondershare DVD Memory(旧名:DVD Creator)を利用して、パソコンの初心者でも簡単に操作できるiPhoneの動画をdvdに焼くを解説します。 



Mac
版ダウンロード    Windows版ダウンロード

dvd memory

|無料の方法はありますか?

  • わずか3つのステップで、楽々に友達の披露宴、生まれたばかりの子供、卒業式で皆の笑顔、結婚式お嫁さんの幸せな姿、花見の酒盛りなどiPhoneで撮影した動画やビデオを一気にDVDに焼くことができます。下記の操作手順がMac版の例をとして、説明しますので、必要に応じて、Windows版でも利用可能です。
    さて、ダウンロードして、無料で体験してみましょう。




Mac
版ダウンロード    Windows版ダウンロード

MacでiPhoneで撮影した動画をDVDに焼く方法

ステップ1: iPhoneで撮影した動画の書き込み

上記の製品をフリーダウンロードしてから、必要なファイルを追加します。二つの方法でファイルを追加できます。
1) 画面の「+」ボタンをクリックすると、ファイルを追加することができます。
2)直接ファイルをドラッグ&ドロップすることで追加もできますよ。
注意:複数のファイルが追加された場合、「↑」、「↓」ボタンをクリックすることでファイルの順番を調整できます。

iphone dvd

ステップ2: ビデオ編集

追加したビデオを編集したい場合は、ファイルを選択して、「編集」をクリックして、編集画面が起動し、クロップ、トリム、回転など基礎操作以外に、透かし(文字)の挿入、エフェクトの設定等の編集も行えます。

iphone dvd

ステップ3: iPhone動画をDVDに焼く

DVDメニューの作成

iPhoneの動画をdvdに焼く時に、動的や静止的な多様なメニューテンプレートが設定できます。DVDメニューをカスタマイズするには、「メニュー」ボタンをクリックして、気に入るテンプレートを閲覧します。また、テンプレートなしやDVDメニューの一部を変更することもできます。

iphone dvd

テンプレート以外に、自分でお好きなDVDメニューの枠とボタンをカスタマイズもできます。タイトルとして、テキストも入れます。


プレビューとDVD作成開始

全ての編集作業が終了したら、の「プレビュー」ボタンをクリックして、iPhoneのビデオやムービーをDVDに変換する前に、あらかじめ完成状態を確認することができます。問題がなければ、「作成」を押して、「DVDディスク」を選択して、DVDの名前を記入してから「保存」をクリックし ます。

iphone dvd


以上で、iPhoneで撮影したムービーをテレビの大画面で、みんなとシェアすることができます。簡単にiPhoneで録画した画像は焼けますよ!さて、ダウンロードして、無料で体験してみましょう。

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > iPhoneのムービーを簡単にDVDに焼く方法
Top