iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Windows Vista ムービーメーカー:映像をカット・分割・結合

Windows Vistaマシンをお使いの方、Windows ムービーメーカーでもまだまだ動画編集はできますよ! 単に動画・画像を並べて再生するだけでなく、動画内の映像をカット、分割、結合などの編集も可能です。では早速その手順を見ていきましょう。

Part 1: Windows7 ムービーメーカーで映像をカット・分割・結合 

カット、分割、結合、いずれもその操作を行いたいクリップを選択するところから始めます。(タイムライン表示にしておいた方が良いでしょう。)

1 映像のカット

冒頭をカットする場合

選択したクリップの左端にマウスポインタを合わせると左右の矢印に変わるので、そこから必要なところまで ドラッグして完了します。

後半をカットする場合

選択したクリップの右端にマウスポインタを合わせて、左右の矢印が出たらそこから必要なところまでドラッグします。

上記の手順を行うことで、一つのクリップから必要な箇所だけを切り出すこともできます。

2 映像の分割

クリップ内で、分割したいところをクリックします。すると緑の縦のバーが入りますので、その状態で、プレビューウインドウの下にある「分割」をクリックすると、一つのクリップがその場所で分割されて二つのクリップになります。

映像のカットをする場合に、この操作を使っても、必要なところの前後で分割して、不要部分を削除というやり方で対応できますね

3 映像の結合

結合させたいクリップを隣合せに並べ、「Ctrl」キーを押しながら結合させたいクリップを選択します。「クリップ」→「結合」を選択するだけで、選択したクリップが一つのクリップになります(結合されます)。

ちなみに、映像のカットと分割も、ファイルメニューの「クリップ」からも操作できます。

この場合は、映像のカットでは、カットしたいところを選択し「クリップ」→「トリミングの終了」を選択するのですが、カットしたいところを選択して、そこより前をカットする場合は「トリミングの終了(I)」を、後ろであれば「トリミングの終了」を選択します。 分割の場合は、分割したい地点を選んで、「クリップ」→「分割」です。

操作自体はとても簡単なのですが、メニューから選ぶに際して、視覚的にもすこしわかりづらく、必要な操作をどこから選べばよいかということに手間を覚えます。

そこでおすすめなのはWondershare「動画編集 プロ」です。まずはこのソフトで、各操作方法について見ていきましょう。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Part 2:「動画編集 プロ」で動画や画像をカット・分割・結合する

1.ファイルをカットします

基本的にはこの「動画編集 プロ」でも、「カット」する場合は、タイムライン上で、クリップの左端もしくは右端にマウスポインタに合わせると「I」マークに変わるので、ドラッグしてカットします。クリップの冒頭をカットしたければクリップの左端に、最後の部分をカットしたければクリップの右端からドラッグします。

動画カット

2.ファイルを分割します

次に「分割」ですが、これもタイムライン上で、カットしたい場所の時間表示のところをクリックしてグレーのバーで指定したら鋏マークでカットします。こうすることで、一つのクリップが二つに分かれます。このあたりもWindows ムービーメーカーと同じですね。

動画分割

3.ファイルを結合します

最後に「結合」ですが、基本的にはデータをタイムラインに並べれば、その間にトランジションやその他編集を 加えない限りは、映像データから映像データへ継ぎ目なく移行するので、しいて書くのであれば、結合させたい動画をタイムライン上で並べる、とでも言いましょうか。

動画結合

このように基本的な編集なだけに操作自体も非常にシンプルで、どちらのソフトも甲乙つけがたいですね。

「動画編集 プロ」のアドバンテージはツールバーと各メニューの連動にあって、操作をそしてやりたいことのコマンドをすぐに見つけることができ実行できるところにあると思います。アイコンを上手に使って、できる操作できない操作を明示してくれています。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > ムービーメーカー 編集 > Windows Vista ムービーメーカー:映像をカット・分割・結合

サイトマップ

Top