iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Final Cut Pro Xを使ってピクチャー・イン・ピクチャー効果をつけるには

2つのイメージを同時に見ることができるというピクチャー・イン・ピクチャーは非常に人気がある効果です。ここではFCP Xでの作成方法を紹介します。

pip effect in fcp

イメージを2つ以上同時にスクリーンに表示させたいとき、垂直に積み重ねる必要があります。 この例ではサーフ博士が話しているところがメインで、自転する地球が上方に表示されるという場合です。

pip effect in fcp

注:積み重ね順で変わります。上にあるクリップが最前面で、下にあるクリップが背景になります。

また、デフォルトではすべてのクリップは100%のフルスクリーンで100%不透明です。 この場合、サーフ博士のビデオは4:3で、地球が16:9です。

pip effect in fcp

上方のクリップを選びます。ここでは自転する地球です。 インスペクターで、トランスフォームを使うか、ビューアーでオンスクリーンのコンソールを使います。

この例では、私はオンスクリーン上のコンソールを使います。

pip effect in fcp

地球のクリップを選んで、ビューアーのコーナーの左下角で、長方形のトランスフォームボタンをクリックしてください。アイコンがすぐに青くなると同時に8つの青い点が、選ばれたイメージの周囲に表示されます。

pip effect in fcp

非対称に画像を拡縮するために、点をつかんでください。

pip effect in fcp

イメージのセンターから対称的にイメージを縮尺するために右下角の丸印をドラッグします。

オプション・キーを押しながら、画像を拡縮し、どのように変わるか確認します。

反対側の角から拡縮します。

シフト・キーを押しながらドラッグし、どうなるかを見ます。

基本的に望むサイズまで、画像を拡縮します。

イメージの中のどの場所でもクリックし、そして所定の位置にドラッグします。

pip effect in fcp

ビデオでグラフィックスを使って作業するときはいつでも、アクションセーフとタイトルセーフの両方を維持する必要があります。 これらのゾーンを表示するには、ビューアーの右上のスイッチをクリックし、タイトルセーフゾーンでショーアクションを選択します。

pip effect in fcp

CRTベースのテレビの性質によりますが、放送ではすべての重要なテキストとロゴは内部の長方形(タイトルセーフ)内に入れる必要があります。

しかし、ウェブではテレビと同じような技術的な制約がありません。 ウェブでビデオを作成するときには外の長方形(アクションセーフ)の中にすべての重要なテキスト、グラフィックスとロゴを閉じ込めます。そうすると、見栄えがよく、快適でうまくデザインされた印象になります。

この例では、画像をアクションセーフの右上にイメージを配置し、"Done."をクリックします。オンスクリーンコントロールをオフにして、所定の位置にイメージをロックします。

pip effect in fcp

効果が適用されます。しかし、いろいろな調整することができます。そのうちの4つを紹介します。

1. 一番上のクリップを選び、インスペクタを開くためにCommand+4をタイプします。 そして、ビルトインエフェクトのトランスフォームカテゴリーを明らかにするために、青色のショー・ボタンをクリックします。

pip effect in fcp

イメージのスケールをたとえば、40%にセットします。 インスペクターを利用することで複数イメージを正確に同じサイズと同じ位置へぴったり縮尺することができます。

pip effect in fcp

2. エフェクトの先端を選択し、Command+Tをタイプします。 これで、デフォルトのククリップの先頭にクロスディゾルブ適用されます。

pip effect in fcp

3. クロス・ディゾルブをスライドと入れ替えてください(エフェクトブラウザー > ムーブメント > スライド)。スライドを選択し、インスペクターでスライドの方向を変更します。すると右端から効果がかかります。

pip effect in fcp

4. もし、地球の右にあるスペースをなんとかしたいと思ったときに、最も簡単な方法はクロッピングです。 地球のクリップを選び、ビューアーの左下角でクロップアイコンをクリックします。

pip effect in fcp

イメージが気に入るまで端または角をドラッグしクロップします。 気に入ったところで"Done“をクリックし、画面上のコントロールをオフにして、イメージをロックします。

pip effect in fcp

ピクチャー・イン・ピクチャーは素晴らしい効果です。 しかも、イメージは1つだけに限られていません。 フレームにフィットすれば、イメージはいくつで入れられます。 経験することで、最適なものを見つけることでしょう。

以上はプロの動画編集ソフトであるFinal Cut Pro Xです。しかし、初心者の場合、 Wondershare Filmora 動画編集(Mac版)をお勧めします。無料でお試しください!

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 動画の編集ソフト > FCPでの(PIP)ピクチャー・イン・ピクチャー効果

サイトマップ

Top