iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Mac/Win(Windows10/Windows8を含む)でMP4に字幕の付け方

MP4ビデオに字幕を追加するに、手間のかからない方法をお探しですか?このチュートリアルでは、簡単にMP4ビデオに字幕を追加する方法を紹介します。

Part 1.MP4ビデオにダウンロードした字幕を追加する方法

Part 2.新しいMP4ビデオを作成した後、独自の字幕を編集する方法

Part 1.MP4ビデオにダウンロードした字幕を追加する方法

任意形式のビデオに、ご希望の字幕をロードするには、我々は非常にお勧めするのはWondershare社より提供されている「スーパーメディア変換!(Win版)」(Windows10もサポートされています)です。これを使うと、どこでも再生できるビデオファイルを保存、テレビで見るため、またはDVDに焼くためのMP4ビデオに字幕を追加できます。サードパーティのソフトをインストールする必要ありません。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

どんなビデオと字幕フォーマットがサポートされていますか?

ビデオフォーマット:MP4、AVI、MKV、WMV、MPG、MPEG、VOB、TOD、MOD、FLVなどほぼすべてのビデオフォーマット。
字幕フォーマット:SRT、ASS、SSA

インターネットから字幕ファイルをダウンロードしたら、『スーパーメディア変換!』で新規ファイルをDVDまたはMP4ビデオに字幕をマージします。今からMP4ビデオに字幕を入れる簡単な手順を説明します。

Step 1.字幕なしのMP4動画をインポートする

スーパーメディア変換!(Win版)(Windows10とWindows 8をサポートされている)をインストールした後、ソフトを実行し、ビデオをプライマリウィンドウにドラッグすることによって、またはお使いのコンピュータにMP4ビデオを見つけ、「ファイル追加」ボタンをクリックして、MP4ビデオをインポートします。

MP4字幕追加

Step 2.MP4ビデオに字幕を追加する

MP4ビデオが主ウィンドウに表示すると、リストからそれをクリックして、ビデオ編集ウィンドウを起動するために「編集」ボタンを選択します。上部の「字幕」タブに移動します。外部字幕ファイル(.srt,.ssa,.ass)ドロップダウンリストの「+」ボタンをクリックしてサブタイトルを開きます。字幕が読み込まれた後、プレビューウィンドウ内の字幕で適当な時間でそれをプレビューできます。デフォルトのスタイルが適用されます。また、「T」オプションをチェックすることによって、フォント、色、サイズ、位置、透明度などをカスタマイズすることができ、設定とリターンを確認し「OK」ボタンをクリックします。

MP4字幕追加

Step 3.字幕をついたMP4ビデオをエクスポート/DVDへ焼く

今では永久に字幕をMP4ビデオに保存します。まず、右側の「出力フォーマット」オプションをクリックすることにより、所望の出力形式を選択します。DVDにMP4を焼くには、「バーン」のインターフェイスでそれを書き込みます。それ以外の場合は、ビデオフォーマットまたはデバイス形式(例えばiPhone、iPod、アプリ)MP4にビデオを変換するには「変換」や「バーン」ボタンをクリックします。サブタイトルは恒久的に書き込まれます。

MP4字幕追加

Part 2.新しいMP4ビデオを作成した後、独自の字幕を編集する

録画したMP4のビデオクリップに字幕を追加するには、Wondershare 「Filmora 動画編集 プロ」なら簡単になります。このソフトでは、より良い説明のキャプションを追加するために使用できる広範なテキストテンプレートが用意されています。ここで無料の試用版をダウンロードしてください:

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

このソフトは、WindowsとMacプラットフォームの両方で利用可能です。ご使用のオペレーティング·システムごとに適切なバージョンをダウンロードしてください。以下では、Windowsバージョンを例とします。(「動画編集 プロ」は最新システムWindows 10に対応できます。)

Step 1.MP4ファイルをインポートする

ソフトを起動し、「16:9」を選択または「4:3」のアスペクト比を主ウィンドウに入ります。次に、「インポート」をクリックし、ファイルフォルダからコンピュータにMP4ビデオをロードします。インポートされたビデオクリップは、左側のペインにサムネイルとして表示されます。

mp4追加

あなたが必要とするすべてのMP4ファイルをロードすると、単に動画をタイムラインにドラッグアンドドロップします。

Step 2.MP4ビデオに字幕をカスタマイズする

今「テキスト」タブに切り替え、その後、タイムラインにしたい場所にお好みのテンプレートをドラッグします。今、あなたは「T」を読んでテキストのサムネイルが表示されます。テキストエディタパネルにアクセスするには、それをダブルクリックして、ここでは、独自のテキストを入力し、フォント、色、アニメーションなどをカスタマイズすることができます。その後、リアルタイムエフェクトをプレビューするには、「再生」をクリックします。

mp4にテキスト追加

ビデオに同期するようにテキストファイルの長さをドラッグします。一方、タイムラインズーマーは、正確にしたい場所を見つけやすくするために、タイムラインで/ズームアウトすることが可能です。

Step 3.新しいビデオをエクスポートする

字幕がついた新しいMP4ファイルをエクスポートするには、「作成」をクリックします。出力ウィンドウでは、「フォーマット」タブからMP4を選択するか、コンピュータ上に保存するには、iPadのようなデバイスのアイコンをピックアップして、「デバイス」タブに移動します。YouTubeの上に直接あなたのビデオを共有したり、またはDVDディスクに書き込むこともできます。

mp4動画エクスポート

MP4ビデオに字幕を焼くには、上記2つの方法ならあなたの時間と手間を大幅に節約します。必要な場合は、他のビデオに編集することができます。Wondershare 「Filmora 動画編集 プロ」と同様に、回転、トリミング、カット、明るさ、コントラストを調整して、バックグラウンドミュージック適用、トランジション、視覚効果などの機能を備えています。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

Filmora 動画編集 プロを利用して動画に文字を入れる方法


win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

サイトマップ

Top