iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 動画の編集ソフト > Macでのビデオ編集に最適なアプリケーション

Macでのビデオ編集に最適なアプリケーション

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
May 11,2015 16:31 pm / 編集者: カテゴリ: 動画の編集ソフト

私に「Macのパソコンに最適なビデオ編集ソフトは無いだろうか?」と友達が尋ねて来たので、詳しく調べてみました。 Macには以前、標準でiMovieと言うビデオ編集ソフトが入っていましたが、iMovieがiLifeというソフトと統合された時から、標準で搭載されなくなったと記憶しています。 しかし、古くからMacを使っている人は、このiMovieに慣れている事もあり、やはりこのソフトが使いやすいという声が多いようです。

また、最適かどうかという視点からも、双方がApple社の物である為、最適であると考えられます。MacのOSが2013年10月22日に更新され「OS X Mavericks」になったのと同時期に、このソフトがiLifeとは別に、単品でApp Storeで購入できるようになった事もあり、現在はiMovieを愛用している人は多いのではないかと思います。

iMovieの人気は決して多機能ではないが、実用性のある標準的な機能と、何と言っても誰でも簡単に編集が出来る操作性にあると思います。でも、私が使っているWindowsパソコン用にも、実用的な機能の充実と、誰でも簡単に操作が出来るビデオ編集ソフトがあります。そのソフトは、Wondershare社の動画編集 プロ(Mac)です。

Mac版ダウンロード win版ダウンロード

このソフトは高度な編集機能から基本的な編集機能まで幅広くカバーしていて、簡単編集モードを使いテーマのテンプレートを選択すれば、写真や、動画、BGMが簡単に設定でき、初心者でも、プロ顔負けのオリジナルムービーの作成が出来ます。

また、高度編集モードを使えば、動画編集機能の分割、結合、回転やテキストの追加などが出来ます。

特殊な編集としてはチルトシフトというミニチュアの世界のように出来る編集やモザイク、小さい画面で表示するワイプ、指定した顔を別の画像に変えるなどが出来ます。   

エフェクトという機能シーンの切り替に使います。エフェクトも100種類以上が収録されていますので、好みに合った編集が出来ます。

出来上がったムービーは、スマホやiPhone、iPad(iPad2)やiPodなどの端末で見れる形式や、どこでも再生できるDVDディスク形式に収める事も出来ます。また、FacebookやYouTubeにダイレクトにムービーがアップロード出来るので、友達から世界中の人々まで幅広く共有する事が出来ます。

動画編集ソフトは沢山発売されていますが、簡単で使い易いWondershare社の動画編集 プロ(Mac版)を私はお勧めします。

Mac版ダウンロード win版ダウンロード


関連トピックス
編集ソフトを選ぶ前に知って欲しいこと
iMovieでビデオ編集方法
動画編集ソフトの選び方
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top