iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 他の動画編集 > ナレーションを追加する方法

ナレーションを追加する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 25,2015 16:57 pm / 編集者: カテゴリ: 他の動画編集

ビデオゲームのプレイに、ナレーションを追加したり、ソーシャルネットワークサイトにアップロードしたり、シェアしたりするためにナレーションのデモを作ったり、大事な記念行事のドキュメンタリーを作りたいと思ったことはありませんか?

Wondershare 『動画編集 プロ(Win版)』のような素晴らしいビデオ編集ソフトがあれば可能です。このビデオ編集ソフトに搭載されているナレーション機能なら、ご自分の声を自作のビデオに加えることができます。バケーションのビデオや、誕生日のスライドショーや、結婚式の合成写真などに、自分らしい表現を追加する素晴らしい方法です。まずは無料体験してみてください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

   ステップ1.ビデオを追加します

コンピューターにこのプログラムをインストールしたら、「(インポート)」ボタンを押すか、ビデオファイルをドラッグ&ドロップして下さい。
Wondershare 『動画編集 プロ(Win版)』は、様々な形式を対応でき、インポートする前にファイルを変換する必要がありません。すべてのファイルのインポートが終了したら、
ビデオタイムラインにドラッグ&ドロップしてください。

   ステップ2.ナレーションの録音・追加

タイムライン上のツールバーにある「ナレーション録音」ボタンをクリックし、音声録音ウインドウを開きます。

コンピューターにマイクをつないだら、準備完了です。録音の準備ができたら、赤い録音ボタンをクリックするだけで、3秒後に録音が始まります。録音を終わるときは再度、赤いボタンをクリックします。その後、新しいレコードタイムラインが表示されますので、ドラッグ&ドロップで、音声をビデオに合うように調節します。

ナレーション追加

ヒント:タイムライン上で、新しく録音する場合にダイアログを閉じる必要はなく、タイムインジケーターを別の位置にするだけで、新しくナレーションを録音することができます。

次に、レコードタイムラインをクリックすると、ポップアップウインドウが開き、ナレーションのスピードや音量、ピッチなどが変更できます。

   ステップ3.新規ファイルのエクスポートと保存

右側のプレビューウインドウでビデオの仕上がりを確認します。できばえに納得いけば、「作成」をクリックし、出来立てのビデオファイルをエクスポートします。

また、作成したファイルは様々なフォーマットで保存でき、YouTubeで直接シェアすることもできます。さらに、数分でDVDを焼いて、テレビで鑑賞することもできます。

ビデオ保存

Wondershare 『動画編集 プロ(Win版)』を使えば、簡単にナレーションをビデオに添えられることがお分かりいただけたと思います。 この機能をしっかり身につけて、ビデオ作成の新しい世界への可能性を広げてください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
Windows DVD メーカーはMP4が焼けない?解決!
Windows DVD メーカー:対応できるフォーマット
Top 10 Windows向けDVD作成ソフト(最新windows10も対応!)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top