iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

人気の動画編集ソフト5選

みなさんは自分で動画を編集する機会を持ったことはありますか?部活のPRや同窓会の企画など、本格的ではないにしてもやったことはある、という方は一定数いらっしゃるでしょう。

逆にこれから動画を編集したいという方は、まず「どのソフトを使おうか?」と悩んでしまうのではないでしょうか。世の中には有料無料問わず星の数ほどソフトがあります。無料のものが必ずしも良いわけではなく、自分のやりたいことと技術にあったソフトを選択することが重要です。

そこで今回は多くのユーザーに支持されている人気動画編集ソフトを5つご紹介します。気になったソフトがあれば、ぜひ記載のURLから調べてみてください。※価格は2015年10月6日時点のものです。

動画編集ソフトを5つ紹介

おススメソフト1:「動画編集 プロ」(Wondershare)

「動画編集 プロ」はWondershare社から発売されている有料ソフトです。単純で直感的な操作性と多彩な編集機能を両立させ、動画編集の初心者からベテランまで幅広い層のユーザーが使いやすい仕様になっています。ホームページで無料体験版がダウンロードできます。

メリット:初心者でも使いやすい
デメリット:有料である

価格:6780円(税込)

動画結合するソフト

おススメソフト2:「AviUtl」(KENくん)

「Windows ムービーメーカー」

「AviUtl」はKENくんが個人サイトで配布しているフリーソフトウェアです。拡張編集プラグインをダウンロードすることで自分が必要な機能を適宜追加することができ、様々な動画編集を完全無料で行うことができます。

メリット:全て無料
デメリット:企業ではないので手厚いサポートなどがない

価格:無料

おススメソフト3:「VideoPad」(KCN Software)

「VideoPad」(KCN Software)

「VideoPad」はKCN Softwareから発売されている動画編集ソフトです。動画の分割・結合、エフェクトやテキストの追加など基本的な編集を一通り行うことができます。

メリット:エフェクトや音声ツールなどが充実している
デメリット:有料。また、為替相場によって値段が変動する

価格:69.95ドル(家庭版)

おススメソフト4:「Avidemux」(OSDN Corporation)

「Avidemux」(OSDN Corporation)

「Avidemux」はOSDN Corporationが配布しているフリーソフトです。動画やカットやフィルタの追加などシンプルな編集ができます。

メリット:無料、シンプル
デメリット:バージョンや環境によっては動作が不安定

価格:無料

おススメソフト5:「iSkysoft 動画編集 for windows」

「iSkysoft 動画編集 for windows」

iSkysoft 動画編集 for windows」は、iSkysoftから発売されている動画編集ソフトです。「動画編集 プロ」と同じような操作性で、初心者にもわかりやすくなっています。ホームページから無料体験版をダウンロードすることができます。

メリット:操作がわかりやすい。多くの動画形式に対応している
デメリット:製品版は有料

価格:4980円

以上が人気のある動画編集ソフト5選になります。どのソフトウェアも基本的にな動画編集を簡単に行うことができるので、初めて使うものとしては適していると言えます。無料のソフトウェアを使えば経費がかからずに済みますが、その分サポートがなかったり動作が不安定だったりします。安心して使いたいのであれば、お金をかけて有料版を購入するという選択肢も有力でしょう。

有料のソフトウェアであっても、ホームページからフリーの体験版をダウンロードすることができる場合がほとんどです。ひとまず気になったソフトをダウンロードし、実際に使ってみて自分が使いやすいと思うソフトを探すのがおすすめです。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

サイトマップ

Top