iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

TOP5 Androidで動画を回転できるアプリ

スマホなどで撮影した動画が縦横逆になっていて、再生する時に見にくいと思ったことはありませんか?そんな時は、その動画ファイルをPCに取り込んでから動画編集ソフトを使って回転するか、スマホのアプリを使いましょう。今回はAndroidユーザーのためのアプリ5選、とおすすめのPCソフトを紹介します。

では、「やはり携帯で動画を回転させたい」というAndroidユーザーの方のために、回転ツールとして使いやすいアプリ5つを紹介します。

Part 1: Androidで動画を回転できるアプリ

Android動画回転アプリ1: VivaVideo

VivaVideo 回転アプリ

「VivaVideo」は動画を撮って編集できる無料アプリです。カラフルで綺麗なデザインが印象的です。様々な機能の中に動画回転もあります。

メリット:無料である。動画を撮ることができる。
デメリット:動画を回転させることだけが目的の場合、必要のない機能がたくさんあって使いにくい可能性がある。

Android動画回転アプリ2 :AndroVid Pro Video Editor

AndroVid Pro Video Editor回転

「AndroVid Pro Video Editor」は動画を分割したり音楽やテキストを追加したりと、基本的な動画編集の機能を搭載した有料アプリです。

メリット:動画の回転の他、基本的な編集を行える。
デメリット:有料である。

Android動画回転アプリ3 :Video Converter(ビデオコンバータ)

ビデオコンバータ

「Video Converter」は、本来Android端末で再生できないフォーマットの動画を他のフォーマットに変換する無料アプリです。サブ機能の一つに動画の回転があります。

メリット:無料である。
デメリット:コンバータ機能が必要ない場合には使いにくい可能性がある。

Android動画回転アプリ4 :mVideoCut - video editor

mVideoCut - video editor回転

「mVideoCut - video editor」の最大の特徴は、クラウドをベースとしたサービスだという点です。外部のサーバーを経由してビデオの処理を行うので、動画編集をしながらスマホやタブレットをゲームやネットサーフィンに使うことができます。

メリット:無料である。処理中にスマホを他のことに使うことができる。
デメリット:消費電力が大きいので、バッテリーの残量などに気をつける必要がある。

Android動画回転アプリ5 :Rotate Video Tool

Rotate Video Tool回転

「Rotate Video Tool」は無料で簡単に動画を回転させることができるアプリです。90°、180°、270°の回転ができ、動画の元データの向きを直します。

メリット:無料で使いやすい。
デメリット:広告が含まれる。

Part 2: PC用の回転ソフトでAndroid動画を回転

動画回転ソフト:Wondershare Filmora 動画編集 プロ

PCで動画を回転させるのにおすすめのソフトは「Filmora 動画編集 プロ」です。Wondershare社から発売されている有料ソフトで、初心者にとっても上級者にとっても操作性が高く使いやすいのが最大の特徴です。フィルターやクレジット、合成など様々な機能が搭載されており、動画の回転はその多様な機能のうちの一つです。動画の回転だけでなく、高度な編集を手軽にしたいという方には最適のソフトウェアです。

mac 動画編集ソフト

  • *多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • *回転、トリム、クロップ、BGM追加など多様な編集機能
  • *豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • *イントロ、クレジットやエフェクトで個性的な動画作成
  • *ローカルへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 動画回転ガイド > TOP5 Androidで動画を回転できるアプリ

サイトマップ

Top