iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

vobファイルは形式を変更することで楽に再生ができる

Video Object Fileと呼ばれるvobファイルは、DVD-Video規格で使われる動画ファイル形式の1つです。拡張子は.vobで表されます。vobファイルが格納されたDVDをDVDドライブ内蔵のパソコンで見ることができます。しかし、Windows10以降のOSでは、vob自体を再生することはできません。これでは、友人などからvobをコピーしてもらった時などに困ってしまいます。当記事でvobファイルの映像をWindows10で見るための方法を解説します。

【vobを再生するために必要な変換をするのに便利なソフトを紹介】

Windows10の標準搭載アプリケーションでvobが再生できないとなれば、ファイル形式を変換するしかありません。別の形式に変えることで、ファイルの扱いがより簡単になります。他のパソコンやタブレット、スマートフォン、ゲーム機などで再生できる上、容量が空いていれば保存も可能です。iPhoneやAndroidスマホを使って、出かけた先でお気に入りの映像を楽しめます。vobを再生するために必要な変換をするのに便利なソフトがあります(フリーソフトではありません)。WinX HD Video Converter Deluxeです。

このソフトは、最高のオールインワンソフトです。オンライン動画ダウンローダーと動画編集ツール、動画変換ツール、写真スライドショーメーカーが1本に凝縮されています。つまり、このソフトを持っていれば、動画にまつわるほとんどの作業をこなすことができるのです。MP4、WMV、HEVC/H.265、MOV、M4V、MPEG2、3GP、FLVなどの汎用動画形式はもちろんのこと、HD画質の動画にも互換性があります。数十種類に及ぶデジタルデバイスのプリセットも用意されています。動作環境はWindows 2000以降であればOKです。有料ですが、非常にリーズナブルな価格設定となっています。Macユーザーの方にはMac版があるので安心ですね。

vob vobvob

【vobの再生方法を説明】

それでは、vobの再生方法(形式を変換して見る方法)を説明していきます。

1.まず、WinX HD Video Converter Deluxeの製品ページに行き、ソフトのダウンロードとインストールを完了させてください。

2. 内容を視聴したいvobファイルもパソコンに保存しておきましょう。これらができていないとファイルの変換ができないので、あらかじめご了承ください。

3. ソフトを起動すると、デフォルトでは言語が日本語ではありません。右上にある「?」ボタンをクリックし、日本語に変更してください。次に、「動画」ボタンをクリックして、vobファイルを読み込みます。

4. 出力プロファイルを開いたら、出力先の一覧が出てきます。今回は、ほぼあらゆるデバイスで再生できるMP4を選択したいと思います。もちろんお好みのファイルに変換することも可能です。

5.「General Profiles」の中にある「MP4動画」を選択し、「OK」をクリックします。そして、画面下の「参照」ボタンをクリックしてMP4動画の保存先を指定しましょう。


WinX HD Video Converter Deluxe

6. 最後に、「RUN」ボタンをクリックすればvobファイルがMP4ファイルに変換され、任意のフォルダに保存されます。


以上がvobファイルの再生ソフトと言われる所以です。文字に起こすと難しく思えるかもしれませんが、実際は非常に簡単です。


しかし、どれほど使いやすいソフトでもお金を払いたくない人はいます。その場合は「vobファイル 再生 フリーソフト」、または「vob 再生 フリー」などのキーワードでWEB検索してみると、良いでしょう。ダウンロードページにウイルスが仕込まれている可能性もあるので注意が必要ですが、無料で使えるソフトがあると思います。ダウンロードの無駄を防ぐために、対応動画形式の欄などを見て拡張子のvobが再生できることと、フリーソフトであることを先に確認してくださいね。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > 動画変換ソフトレビュー > vobファイルは形式を変更することで楽に再生ができる

サイトマップ

Top