iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

MacでYouTubeやFacebookなどにスライドショーをアップロードする方法

MACでスライドショーを作成することがありますか。 作成した後の作品をYouTubeやFacebookなどにスライドショーをアップロードしたことがありましたか。YouTube(ユーチューブ)は、動画を友人や家族、仲間と共有するのに便利なプラットフォームです。

使ったことがない人は、「なんとなく、面倒くさそう...」と感じるかもしれませんが、実際の操作は非常にカンタンです。こちらでは、ビギナーさん向けに、YouTubeにスライドショーをアップロードする際の基本的な手順をまとめました。Facebookにアップロード方法も同じ簡単です。

現在、市場上では、Windows OSでのスライドショー作成ソフトは極めて多いのですが、Wondershare『Fantashow(Mac版)』なら、Macユーザーも美しいスライドショーに作成できます。 詳細作成方法はここをクリックしてください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

まずは、Wondershare『Fantashow(Mac版)』をダウンロードして、インストールします。これから、これからスライドショーをアップロードレシピについてご説明します。

『Fantashow(Mac版)』でスライドショーを作成する詳しい操作手順はMacでスライドショー作成方法ご参考ください。

    Fantashow

    MacでYoutubeやFacebookにスライドショーをアップロード方法

    1.作成した後のスライドショーはプレビューして、メニュで「共用」というボタンをクリックして、「YouTube」を選択します。

    「アカウント」、「パスワード」、「カテゴリ」、「タイトル」、「説明」、「タグ」などの内容を追加できます。Facebookもアップロードしたい場合、下の「ムービーをFacebookに同時にパブリッシュ」を選択します。

    スライドショーの共用

    2.「エクスボート」ボタンをクリックして、YouTubeにスライドショーをアップロードウィザードを開きます。

    YouTubeにアップロード

    3.アップロード完了したら、「OK」をクリックします。

    完了

    4.次、表示されたFacebookログイン情報があって、動画共有サービスの中でも世界中で一番利用者の多いYouTubeにアップロードした後のリンクをFacebookでシェアできます。

    プロ顔負けの完成度の高いスライドショーに皆さんに公開しましょう。

    win版ダウンロー Mac版ダウンロード

    マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > ムービー・スライドショー作成 > スライドショー作成 > MacでYouTubeやFacebookなどにスライドショーのアップロード

サイトマップ

Top