iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iMovieにサウンドエフェクトを追加する方法

素敵な音響がここぞというときに流れると、ビデオが素晴らしくなっていきます。iMovieでは様々な音響効果をビデオクリップやプロジェクトに追加することができます。iMovieでは音響効果によってビデオを楽しくすることができ、しかもその方法はとても簡単です。

Step 1. iMovieプロジェクトを開く

プロジェクトがない場合、ファイル→ 新しいプロジェクトからプロジェクト開始して下さい。iMovieのイベントブラウザーにビデオがない場合、ファイル ムービーを読み込みからビデオを取り込むか、またはMacに接続されたカムコーダーからビデオをiMovieにインポートして下さい。

open project

Step 2. 音響を選択する

「ミュッジク&サウンドエフェクトボタンをクリックして、ウィンドウを開いて下さい。使用可能な音響効果が表示されます。iMovie サウンドエフェクトまたはiLife サウンドエフェクトから選択可能です。左側のプレーを押下すると音響を聴くことができます。Searchフィールドに音響効果の名前を入力して検索することもできます。

音響を選択したら、プロジェクト内のビデオクリップ内で音響を開始した場所にドラッグして下さい。音響はビデオクリップ下に緑色で表示されます。スライダーをドラッグして、音響の長さを変更できます。

select sound effect

Step 3. 音響を調整する

サウンドクリップをダブルクリックしてインスペクタウィンドウを開いて下さい。サウンドクリップ時間を主導で調整したり、オーディオエフェクトを設定できます。「オーディオ」タブをクリックすると、その他様々なカスタマイズ機能が表示されます。

iMovieにバックグラウンドミュージックを追加したり、ビデオエフェクトなどの効果を追加することもできます。

adjust sound effect

ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 動画エフェクト・加工 > iMovieにサウンドエフェクトを追加する方法

サイトマップ

Top