iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iMovieで編集した動画を高画質で書き出す方法

iMovieで全ての編集が終わったら、あなたのプロジェクトが動画として保存できるように書き出さなければなりません。ビデオを書き出しするには異なる方法があります。ここではiMovieで編集した動画を書き出す方法をご紹介します。

Part 1: iMovieプロジェクトを完成させます

iMovieのプロジェクトを終了させるというのは、YoutubeやMobileMeなどの動画シェアサイトにアップするためのサイズに加工するということです。ミディアムサイズ、ラージサイズ、またハードディスクのビデオは全て変換される必要があります。これら変換されたプロジェクトはiMovieでは開くことはできませんが、もともとPCに入っているメディアプレーヤーで開くことができます。

また、もしプロジェクトをシェアする前にプロジェクトをファイナライズした場合は、プロジェクトをシェアする際にiMovieはビデオサイズを変更するかどうかは聞いてきません。なぜなら、プロジェクトをファイナライズする段階で既にiMovieはあなたのために動画の設定をしているからです。

以下の手順に従ってiMovieのプロジェクトをファイナライズできます。

Step 1.プロジェクトを選択します

プロジェクトライブラリーの中で、完成したプロジェクトを選択してください。何故なら、iMovieでプロジェクトをファイナライズした後は、もしその動画に変更を加えたらファイナライズしたバージョンは消えてしまうからです。

select a project

Step 2. プロジェクトをファイナライズさせます

メインメニューの中の、「ファイル」から「ファイナライズプロジェクト」に行って、iMovieのファイナライズ作業をスタートさせます。この作業にかかる時間はサイズやプロジェクトの大きさによります。 ファイナライズのダイアログが消えたら、そこでファイナライズの段階は終了です。

save imovie project

Part 2: iMovieを異なる形式に書き出し

動画を編集し終えたら、異なるフォーマットにエクスポートできます。「QuickTimeでムービー共有」を使用して書き出すと進め、メニューからオプションを選択します。ただし気を付けていただきたいのは、iMovieはMP4, 3GP, M4V, AVI, FLC, MOV and DV等の限られた数のフォーマットしかサポートしていないということです。したがってiMovieで作ったものをWMV, FLV, MKV, VOB等の他のフォーマットで保存したい場合は、他の変換するソフトで変換しなければなりません。

ここではスーパーメディア変換!(Mac版)をお勧めします。それはiMovieのビデオをMP4、WMV、FLV、MKVなど様々なフォーマットに変換し、 Final Cut Pro、iPhone、iPad、iPodなどのプリセットを最適化されます。

Mac版ダウンロード  Windows版ダウンロード

imovieフォーマットを変換

Step 1. ビデオファイルをアップロードします

単に「.movファイル」としてiMovieを保存します。そしてスーパーメディア変換にアップロードするには、[ファイル]をクリック>アップロードメディアファイルをします。あるいは、直接ドラッグして、このビデオコンバータへのメディアファイルをドロップすることができます。

Step 2. iMovieのビデオファイルを変換します

スーパーメディア変換は、様々な出力ファイル形式をサポートしています。あなたのiMovieを他の形式に変換して、エクスポートするには、画面の下部にビデオツールバーの形式を選択し、[変換]をクリックします。

Step 3. iMovieのファイルを変換あるいは書き込みを開始します

すべての準備ができたら、「変換」ボタンを押し、適切なファイル形式にiMovieを変換することができます。

imovieフォーマットを変換

Part 3: 変換なし各形式で書き出し‐iMovie代わりのソフト

編集した動画を変換するのは面倒くさいですね。動画を編集して、直接各フォーマットで書き出し、あるいはYouTubeやFacebookなどにアップロードして多くの人にシェアできるソフトがありますか?もちろん!

ここでiMovie代わりのソフト―「Filmora 動画編集」を紹介します。以下詳しい手順を説明します。

Mac版ダウンロード Windows版ダウンロード

Step 1. ビデオファイルをインポート

コンピュータ上のビデオファイルを追加するには、「インポート」をクリックする、またはユーザーアルバムにファイルをドラッグアンドドロップします。追加されたファイルは、アルバム内のサムネイルとして表示されます。右側のプレビューウィンドウでプレビューするようにダブルクリックします。

imovie 書き出し

Step 2. ビデオファイルを編集

1.基本的なビデオ編集を行うには、任意のビデオをダブルクリックします。回転、トリミング、セットコントラスト/彩度/明るさと高速/スローモーション、変更音声など。

2.映像/音声を自動的にトリミングするには、タイムライン上でのスライダをドラッグします。

3.時間インジケータを設定し、ビデオを分割する「カット」ボタンをクリックします。

4.テキストやビデオエフェクト(50種類以上ある)をビデオトラックにドラッグし、キャプション追加やカスタマイズします。

5.トランジションを追加する。メイン画面の「トランジション」タブをクリックすると、48種類のシーントランジション効果が表示されます。お好きな適用する写真/ビデオをドラッグします。

imovie 書き出し 高画質

Step 3. DVDで書き出し、家族や友達と簡単に共有

編集が完了したら、ビデオを共有するには、「作成」をクリックします。ビデオはすべての一般形式で、ポータブルデバイス上でプレイできます。また、YouTubeで共有したり、直接テレビで再生するためにDVDにビデオを書き込むことができます。

Mac版ダウンロード   Windows版ダウンロード

imovie 書き出し DVD

サイトマップ

Top