iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

ギャラクシーs6エッジのゴミ箱から削除したデータを復元する方法

今最も旬なスマホGALAXY S6 edgeが気になる!

2015年4月中の発売開始が噂されているGALAXY S6 edge。斬新なデザインと高性能な機能を兼ね備えたその実態が徐々に明らかになり、今最も注目度の高いスマホと言っても過言ではありません。

ではこのGALAXY S6 edgeですが、実際どんなスマホなんでしょうか?気になる性能やカメラ機能、その他の機能はどうなんでしょうか?

この記事では、そんなGALAXY S6 edgeの新機能やデータ復元についてザッとまとめてみました。Galaxy S6 edgeの削除したデータを復元したい場合、以下無料体験をクリックして、お試しください。

マークしてPCで無料体験する :

GALAXY S6 edgeの主なスペック

プロセッサ:Exynos 7420(4コア2.1GHz+4コア1.5GHz、合計8コア)
ディスプレイ:5.1インチ Quad HD(2560×1440ドット)、スーパー有機EL
RAM:3GB (LPDDR4)
内蔵ストレージ:32/64/128GB(UFS 2.0接続)
外部ストレージ:なし
対応通信規格:LTE Cat 6(販売国、キャリアによるカスタマイズあり)
OS:Android 5.0 Lollipop
Wi-Fi:IEEE 802.11ac(HT80 MIMO対応、最高620Mbps)
Bluetooth:Bluetooth 4.1 LE
背面カメラ:約1600万画素(レンズF値1.9、1/2.6インチセンサー、光学手ブレ補正付き)
前面カメラ:約500万画素(レンズF値1.9、画素ピッチ1.34マイクロメートル)
本体サイズ(縦長状態):70.5×143.4×6.8mm(幅×高さ×厚さ)
重量:138g
バッテリー容量:2550mAh(交換不可能)
本体カラー:ゴールドプラチナとホワイトパール、ブラックサファイア、ブルートパーズ
USB端子:MicroUSB 2.0×1
センサー:加速度、ジャイロスコープ、デジタルコンパス、近接、照度、気圧、心拍
その他:指紋認証、NFC、ワイアレス充電搭載

多くの方が気になるであろうカメラ機能。スペイン・バルセロナで開催されたサムスンの新製品発表会『Galaxy Unpacked 2015』では、直接iPhone6とGALAXY S6/edgeのカメラの性能を比べてみる、という催しが行われたようです。iPhone6もカメラ機能は非常に優秀ですが、暗所での撮影時において、iPhone6よりもGALAXY S6/edgeの方がより鮮明に撮影出来るということがこの場面で実証されました。例えば夜間の撮影や、夜景などを撮影する機会の多い方には、iPhone6よりもGALAXY S6/edgeの方が使い勝手はいいかもしれません!

これだけ優秀なカメラ機能を兼ね備えているのに、薄さはわずか6.8mm。この薄さのために防水仕様を手放すことにはなりましたが、これは仕方ないことでしょう。ディスプレイ画面も5.1インチと大きく、さらにデュアル・エッジ・スクリーンを採用しており、画面の右側面がゆるやかにカーブを描くというデザインになっています。これにより手に持った時のフィット感、それにデザイン性が向上しています。とにかくカッコイイ!この一言に尽きます。

カラーはゴールドプラチナ・ホワイトパール・ブラックサファイア(ブルートパーズはGALAXY S6特別カラー)の3色。どのカラーにしようか迷ってしまいますね!

GALAXY S6 edgeスマホあるある?うっかり大事なデータを削除しちゃった!

GALAXY S6 edgeに機種変更したら、必ず行うのが古いデバイスからのデータ引越し。これがなかなか面倒で手間なんですよね。最初は気合を入れてやっていたのに、そのうち作業がおざなりになってきて、ハッと気が付いたら、大事なデータを削除しちゃってた!こんなこと、あなたは経験ありませんか?

そんなときに活躍するソフトが「Dr.fone for Android」です。このソフトはAndroidに対応しており、当然GALAXY S6 edgeにも使えます。機種変更時だけでなく、GALAXY S6 edge使用時にも活用出来るソフトなんです。

ステップ1:『Dr.Fone for Android』をインストール

インストールが完了したら、『Dr.Fone for Android』を起動し、USBケーブルでパソコンとデバイスを接続します。デバイスが正しく接続されると、『Dr.Fone for Android』がデバイスを認識します。

『Dr.Fone for Android』をインストール

ステップ2:GALAXY S6 edgeのUSBデバックを有効にする

『Dr.Fone for Android』の画面上に、デバイスを操作するように指示が表示されますので、その通りにします。

GALAXY S6 edgeのUSBデバックを有効

ステップ3:GALAXY S6 edgeのゴミ箱から削除したデータのスキャンを開始する

GALAXY S6 edgeのUSBデバックを有効にしたら、スキャンに入ります。

(デバイスの画面に、接続PCを信頼するかどうか、確認のポップアップウィンドウが表示されることがあります。この場合は接続PCを『信頼』もしくは『許可』等の項目を選択して下さい)

スキャンを開始

ステップ4:GALAXY S6 edgeのデータを復元する

スキャンが完了すると、『Dr.Fone for Android』の画面左側に復元できるデータの種類一覧、右側に左側で選択したデータの一覧が表示されます。ここから復元したいデータを選択して、『復元』をクリックします。

GALAXY S6 edgeのデータを復元

Dr.Fone for Android』さえあれば、うっかりGALAXY S6 edgeのデータを削除してしまったときでも安心です。ぜひあなたも、まずは無料体験版からこのソフトを使ってみてください!

win版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > Galaxy復元 > 消えてしまったデータをGalaxy S6 edgeから復元する仕方

サイトマップ

Top