iTunesからiPhone6s/6sPlusへ音楽を転送する方法

2015年9月16日にiPhone6sとiphone6s Plusが発売されました。新しいiPhoneを購入したのだから、パソコンのiTunesに入っている好きな音楽を新しいiPhoneでも楽しみたいと思われる方が多いと思います。お気に入りの音楽を「プレイリスト」に入れて管理されている方も多いのではないでしょうか。時間をかけて厳選したこだわりのオリジナルプレイリストをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。大事な場面ではこのリスト、季節ごとのリスト、テンションあげたいとき、思いっきり泣きたいとき。音楽をiTunesからiPhone6s/6s Plusに転送(iTunesとiPhone6s/6s Plusを同期する)したいと思いますよね。方法をお教えします。 

パソコンでiTunesを起動させ、パソコンとiPhone6s/6s Plusを接続させ、プレイリストやアーティスト毎など選択したプレイリストがiPhone6s/6s Plusに転送されますが、残念なことにiPhone6s/6s PlusにiTunesのデータが上書きされてしまうのです。つまり、iPhone6s/6s Plusだけに入っていたデータが消えてしまうのです。そんな残念なことにならないために、お勧めするのが、WondershareのTunesGo Plusです。

Wondershare TunesGo Plusで音楽を簡単転送  

①iPhone6/6PlusをUSBケーブルでパソコンに接続します。パソコンでTunesGo Plusを起動させます。

ipod音楽転送

②「iTunesからデバイスに音楽を転送」 をクリックしてください。

ipod音楽転送

③iTunesから転送したい曲を選択します。「転送」を選すると、転送されます。

ipod音楽転送

関連記事

iPodからiTunesへ音楽を転送方法

iPodからiTunesへ音楽を転送のは『TunesGo』というソフトがオススメ!iPodの曲をiTunesに入れるだけではなく、iPodからパソコンへ音楽転送も対応いたします。簡単操作で、ipodからitunesに曲を移すことができる。

14.11.2016 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTunesからiOSへ > iTunesからiPhoneへ音楽を転送する方法
Top