iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iTunesライブラリを修復する方法

iTunesライブラリが消えた経験がないですか?これは、iOSデバイスをアップグレードした後に起きませんでしたか?簡単なGoogle検索をするだけで、理由や方法は不明な状態でiTunesライブラリが全部消えてしまった人がたくさんいることが分かると思います。iTunesをアップグレードした直後に無くなったという人もいます。でももう、心配はいりません。これから、消えたiTunesライブラリをできる限り多く復元する方法をシェアしようと思います。

方法1.Wondershare のTunesGo Plusを使って再スキャンする

方法2. 音楽ファイルを再スキャンし、無くなったデータを修復する

方法1.Wondershare のTunesGo Plusを使って再スキャンする

ミュージックトラックをiTunesライブラリに追加してからiTunesライブラリをアップデートせずにiPhone、iPod、iPadのようなアップルデバイスに同期させる場合、WondershareのTunesGo Plusを使用されることを強くお勧めします。理由ですか?アップデートしていないiTunesライブラリは、ライブラリがなくなる前の最後に追加した音楽や動画、アプリが入っていないんです。こういう場合に、WondershareのTunesGo Plusが救済ツールとして役に立ちます。このツールを使うと、iデバイスから音楽、プレイリスト、動画などをiTunesライブラリに転送することができ、単に古いiTunesライブラリを復元するのではなく、ライブライを完璧な状態にすることができます。これは3つの簡単な操作で実行できます。

まずは、WondershareのTunesGo Plusという素晴らしいツールをPCにダウンロード&インストールして下さい。ダウンロードへのリンクは以下にあります。

Step 1: TunesGo PlusをPCにインストールし、対応USBケーブルを使ってiPod、iPhone、iPadなどの iOSデバイスと接続して下さい。

iPhone音楽転送

Step 2: TunesGo PlusがiOSを検知し、メインウィンドウが表示されます。「デバイスからiTunesに音楽をコピー」を選択して下さい。iOSデバイスからiTunesライブラリへの音楽エクスポートが開始します。

iPhone音楽転送

方法2.音楽ファイルを再スキャンし、無くなったデータを修復する

iTunes内で各ファイルを再生することで、リフレッシュすることができます。データ変更に外部プログラムを使っており、アップデートのために再生するのは避けたい場合、以下の方法があります。

Step 1: iTunesを開く。

Step 2: 「ファイルをライブラリに追加」をクリックする。

iPhone音楽転送

Step 3: iTunesライブラリの場所を選ぶ。
ライブラリにある全てのファイルを再追加します。iTunesでは重複したファイルを作成しません。iTunesは各ファイルを再スキャンし、既に存在するライブラリのメタデータを変更します。


ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTuneslibrary > iTunesライブラリを修復する方法

サイトマップ

Top