iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Androidデバイスのデータ転送ソフトベスト5!

スマートフォンのデータ、音楽や写真や連絡先etc. 特に連絡先や購入した音楽などは消えてしまったら取り返しがつきません。 データはバックアップしておくに越したことはありません。 iOSデバイス管理用のiTunesがAppleからリリースされていますが、Androidデバイスに関してはGoogleからは専用のソフトがリリースされていません。 そこでフリー・シェアの様々なAndroidデバイスのデータ転送ソフトの中から、独自に評価してベスト5を勝手にランキングしました。 ソフト選びの参考になれば幸いです。

1.TunesGo

2.SyncDroid

3.Apowersoftスマホマネージャー

4.FoneCopy

5.AirDroid

1.TunesGo

WondershareのTunesGoはiOS/Androidデバイスのデータ管理ソフトです。TunesGoはデータをAndroidとパソコンの間に転送することができますし、音楽をiTunesとAndroidデバイスの間で転送することもできます。

Download Windows Download Mac

デバイスをUSBで接続し、下記の画面が出てきます。直感で操作できますので、まず無料体験版をダウンロードしてみましょう。

android-transfer

バックアップするデータを選んでチェックを入れて「OK」をクリック。

復元する場合は「デバイスへ」をクリックし、同じようにデータを選んで転送します。

TunesGoを使って、iOSデバイスとAndroidデバイス間でのデータ移行も簡単にできます。

他にも写真、連絡先の転送・バックアップやID3タグ編集など便利な機能が満載です。

2.SyncDroid

Androidスマートフォンやタブレットに保存されたデータをバックアップしたり、逆にパソコンに保存したバックアップから復元するソフトです。

メイン画面でバックアップを選択します。 項目を選択します。 バックアップファイルの名前も指定できます。

android-transfer

バックアップをクリックします。 復元する場合は右の復元をクリックし、データを選択して復元。 シンプルで使い易いフリーソフト。

3.Apowersoftスマホマネージャー

コチラもiOS/Androidデバイス、両方をバックアップ出来るデータ管理ソフト。

USB接続、Wi-Fi接続どちらもOK。 バックアップはデータを選択し、保存先を指定。 バックアップ開始をクリックすればOK。

復元の場合は復旧をクリックし、バックアップファイルを選んで復旧開始をクリックすればデータ復元完了。

android-transfer

4.FoneCopy

iOS/Androidデバイス、両方をバックアップ出来るデータ管理ソフト。

例えばiPhoneからAndroidタブレットに直接データ転送も可能です。

スマホを機種変更、キャリア変更などのシーンで活躍しそう。 転送したいデータを選択してコピースタートをクリックします。

youtubeダウンロード

5.AirDroid

AndroidデバイスをWi-Fi接続し管理するアプリ。 最大の特徴はブラウザ上で直接管理するところ。

項目ごとにアイコンが分かれていて分かりやすい。 音楽・写真・アプリなど個別に整理できる。 アカウントを作成し、ログインして使用するアプリ。 基本無料ですが転送ファイル数や接続容量に制限あり。

android-transfer


Androidスマホのデータをパソコンにバックアップしたり、Androidタブレットにデータを転送したり。 又はiOSデバイスとの間でデータ転送・・・などiOS<>Android双方向でのアクセスで使い道や使い勝手もグーンと拡がります。 気軽に使えるフリーソフトか? 高機能で本格派のシェアソフトか? フリーソフトはもちろん、有料のシェアソフトもお試しできる試用版がありますのでまずは感触を確かめてみてはいかがでしょうか?

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ管理・移行 > Androidデータ移行 > Androidデバイスのデータ転送ソフト

サイトマップ

Top