iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

YouTubeで見れる「もう一つの地球」

科学者たちは常に探究心に突き動かされ、新しい発見を求めています。2014年にオーストラリアのニューサウスウェールズ大学の研究チームが地球同様の大気、気温、湿度、そして四季を持つだろう惑星を発見したことが話題になったけれど、その惑星は次の動画のように紹介されています。

①本当にあった、もう一つの地球

とてもスピリチュアルなイメージですね。

 

②Gliese 832 c

英語でのシンプルな説明です。

 

③Is this the most Earth-like planet ever found?

NASAの公式のもう一つの地球についてのインタビューのようです。

それはグリーゼ832c (Gliese 832 c)、もしくは「もう一つの地球」と言われています。簡単にその惑星についてまとめると、その大きさは地球の5倍ほどで、距離はというと地球から16光年の距離だそうで、かなりの縮尺ではあるけれど、本当に目と鼻の先ほどの離れ具合と言えるようです。

各所の記事を読むと「石を投げたらすぐに当たるくらいの」とその距離を表しています。そんなイメージを表している動画を1つ紹介します。

CG 太陽系外に存在する「もう一つの地球」イメージ


こう見るとまるで地球と違和感がないのですね。海と大陸の分かれ方、惑星表面の色合いなどが類似しているので、パッと見の絵は地球そのものとも言ってもおかしくないかもしれません。

 

しかも同じような大気に包まれているため、環境も地球とさほど相違がなければ、他の生き物たちが住んでいる可能性があります。もしそうだとして、四季があるだろう環境の中でどのように生活をしているのかとても興味深いところです。

 

また地球と環境が類似しているので、もしそこに豊かな資源があれば人間の居住の可能性も見いだせるかもしれません。ただし1年が36日計算なので、とても目まぐるしく季節が移ろっていきます。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > 動画まとめ > YouTubeで「もう一つの地球」を見る

サイトマップ

Top