iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPod復元:iPod復元できない時の対処

iPod復元できない経験がありませんか?

「iPodが復元できない。 iPod(iPod nano 5th)をつないだら、「iTunesはリカバリーモードのiPodを発見しました」とかいうのが出たので、復元しようと思ったら、「iPod“iPod”を復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1439)。」と出てしまい、復元できません。
OSはWindows、iPodのソフトウェアバージョンは1.0.2で、iTunesが最新です。
曲などはバックアップがあるのでいいのですが、どのようにすればまた使えるようになるのでしょうか。!」

よくある質問の中から、「iPodがiTunesで復元ができない」というお問合せがあるので、よく使われる対処方法をご紹介いたします。

  • 01.iTunesを最新のバージョンにする
    iTunesのバージョンが古いと復元がエラーになるケースがあります。

  • 02.iPodとiTunesを接続するケーブルを変更する
    iPhoneのケーブルの不良によって復元がエラーになるケースがありがます。

  • 03.パソコンがインターネットに接続されているのを確認する
    パソコンがインターネットに接続されていないと、アップルのサーバと更新することができないのでiPod Touchの復元ができません。

  • 04.iPodをDFUモードに入れてiTunesの復元を実行する
    リカバリーモードでうまくいかない場合は、DFUモードに入れて実行してみるとiPod Touchの復元ができる場合があります。
  • iPod TouchがiTunesで復元できない時のよく使われた解決方法をご紹介させていただきました。やってみてまだiPodが正常に復元できない場合、iPod復元ソフトDr.Fone for iOS(Win版)を使えばiTunesを使わなくてもiPodを復元することができます。

    Mac版ダウンロード       Mac版ダウンロード

    マークしてPCで無料体験する :

    『iPod復元』はiTunes無しでiPodを復元できる究極の方法!

    ステップ 1

    まず、iPod復元ソフトを起動して、iPodとパソコンをケーブルで接続します。

    iPodとパソコンをケーブルで接続する

    ステップ 2

    iPod復元ソフト「Dr.Fone for iOS(Win版)」を実行すると操作手順が書かれた画面が表示されます。操作方法は、パワーボタンとホームボタンを押すという簡単な操作だけです。

    「Dr.Fone for iOS(Win版)」』を実行する

    手順通りに操作すると自動的にiPod復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』がiPodの過去のデータをスキャンしてくれます。

    ステップ 3

    スキャンが完了したら、iPodに保存してあった音楽はもちろん、写真やSafariのデータなど全てのデータをプレビューすることができるようになります。復元したいデータを選択して「復元」をクリックすれば、あなたのiPodに消えてしまったデータがすべて復元してきます。

    復元したいiPodデータを選択する

    もしもの為に『iPod復元』がオススメ!

    iPodがクラッシュ、故障、同期ミスによって音楽などのデータが全て消えてしまった場合、元に戻すには非常に高度が技術が必要な場合があります。iTunesで正常に復元できない場合、このiPod復元ソフトDr.Fone for iOS(Win版)を使えば、簡単な操作と数ステップでiPodの音楽データを復元することができます。

    もしもの為に『iPod復元方法』をお使いのパソコンにいれておけば、安心ですね。

    win版ダウンロード       Mac版ダウンロード

    マークしてPCで無料体験する :
    ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPod復元 > iPod復元:iPod復元できない時の対処法

    サイトマップ

    Top