iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDF作成:古いExcelでも作成したデータをPDFに変換する方法

ExcelからPDFに変換ソフトは?

マイクロソフト製の表計算ソフトExcelをよく仕事で使いという人も多いのではないでしょうか。 見積もりや請求書、予算案を作成したり、プレゼンのスライドや資料などで、グラフを添付したい場合でも、Excelを使えば簡単に作る事ができます。

ですが、見積もりや予算など非常に大事なグラフを作成したとしても、Excelのxlsの拡張子のままだと容易に書き換えが可能です。 資料をデータとして添付して、渡したりする時にデータの改ざんや予算の変更などをされた場合、大きな損失になりかねません。 そこで書き換えが難しいPDFにxlsを変換してしまいましょう。

PDFにしておけば文字化けを防止する事もかのうです。 Excelのバージョンが2007より新しい場合は、標準機能として[名前を付けて保存]からPDFを選択することで、保存ができますがバージョンが古い場合は、Adobe Acrobatをインストールしたり、ソフトウェアなどをダウンロードする必要があります。

そこで、オススメのソフトが.xls pdf 変換ソフトの『PDFから簡単変換!プロ』です。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Excelのファイルを簡単にPDFに変換する方法

 『PDFから簡単変換!プロ』を使えば、簡単にExcelからPDFファイルに変換することができます。

ステップ1:『PDFから簡単変換!プロ』を立ち上げて、[PDF作成]を選びます。

上記から無料ダウンロードしましょう!インストールする手順はとても簡単です。インストールした後ソフトを起動します。

変換したいExcelのデータを『PDFから簡単変換!プロ』内のウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップするか、[ファイルの追加]からファイルを選ぶだけです。一度に複数のデータを変換することができます。

ExcelをPDFに変換01

ステップ2:出力設定

ここには出力設定と出力フォルダの設定できます。

①ひとつのPDFファイルに結合します

②スキャンされたPDFとして出力します

ExcelをPDFに変換

ステップ3:エクセルをPDFに変換開始

最後に[作成]をクリックすれば、自動的にPDFファイルに変換できます。

普段、パソコンになれていない人でも簡単に変換作業ができます。

ExcelをPDFに変換03

Excel以外にも対応!

『PDFから簡単変換!プロ』はExcelのデータ以外にもWordやPowerPointなど、OfficeのデータをPDFに変換することができます。 また、OfficeデータからPDFに変換する以外にも、PDFファイルをExcelやWordのデータに変換することも可能です。 機能制限の付きの試用版があるので、まずは試してみると良いでしょう。

『PDFから簡単変換!プロ』でExcelデータをPDFに変換しよう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF作成 > 古いExcelでも作成したデータをPDFに変換

サイトマップ

Top